• 2019年6月9日
  • 2019年6月9日

大峰山で修行にいそしむ

僕は何というか根っからの修行癖があるみたいです。何となく人生において険しい道を選んでしまう、という自覚症状もあります。そう、自他共に認める修行人なんです。 この根っからのM気質。僕の過去生に原因がある説がまことしやかに囁かれています。何を隠そう僕の過去生はチベットの修行僧。今までに7人の視える方々か […]

  • 2019年6月6日
  • 2019年6月6日

世界を旅するコーヒータイム〜世界一周カフェ巡り×アラビアンコーヒー〜

世界一周カフェ巡りをした男がたどり着いた「幸せのコーヒー」中東を愛し続ける男が淹れる「アラビアンコーヒー」イマヲカシと鬼丸武士の2人が淹れる拘りのコーヒーを飲みに来ませんか? みたいなイベントをすることになりましたよ☞イベントページ鬼丸氏とはアラビアンコーヒーのイベントで出会って、今回の企画を開催す […]

  • 2019年5月20日
  • 2019年5月20日

カツ丼について考えてみた

カツ丼とは?カツ丼の価値とは? ついさっきまでお金のこととか、価値について考えてました。価値観がどうのとか語って、ちょっと自分が賢くなった気分に浸っていたのですが、気分新たに語るテーマはカツ丼。 友達もカツ丼が好きなので、一層白熱しているテーマです。ちなみに。僕は自他共に認めるグルメ。密かに外食のク […]

  • 2019年5月13日
  • 2019年5月13日

Just do it! by 観自在菩薩

「Just do it!」 って観音様が言ったとか言わないとか。今日はそんな話。 僕がコンサルで相談を受けると何かしら提案をします。相談内容によって内容は様々なんですけど何かしら提案をします。ただ、その提案を行動に移すかはお客様の気持ち次第。でも、行動しないと人生は変わらないので、ちょっとしたことで […]

  • 2019年5月11日
  • 2019年5月11日

“ざっくり言うと”上手が会話上手

「ざっくり言うとね…云々」 という言い回しが得意な人が会話上手です。会話上手の定義は話を端的に伝えること、と定義しての話ですが。説明上手とも言えるかもしれません。 会話が上手くなりたい、という人は多いと思います。僕も会話が苦手だったので色々勉強しました。経験からすると勉強したら会話は上手くなりますね […]

  • 2019年4月28日
  • 2019年5月11日

元号末の大掃除

「バイビー!平成!」 の、その前に。 することは一つ、そう大掃除。 南国の砂浜でトロピカルドリンクを飲みながらスマホいじってる人には関係ないですね。 令和に変わる瞬間に日本人のパリピと、 「令和うぇ〜い!」 とか言ってて下さいよ。 正直パリピが羨ましいんですけどね。 だからこそ。 だからこそ、この羨 […]

  • 2019年4月24日
  • 2019年4月24日

よくよく欲望について考えてみた

最近、欲望がテーマのトークショーに行ってきました。 精神科医の名越さんはプロだけあって良いこと言ってましたね。 楽しい時間でございました。 印象的だったのは、 “お金には本来エロティシズムがある” という話。 FXとか暗号通貨で稼ぐお金はとてもドライ。 エロティシズムが感じられない。 みたいな。 確 […]

  • 2019年4月20日
  • 2019年4月20日

良い日旅立ち〜墓を訪ねて110里〜

「ついてる!ついてる!」 自分で言うのは良いのですが、人から言われると困った言葉。 「つ、憑いてる…?」 「憑いてる!憑いてる!」 憑いてた模様。 視える方に憑いてる人(?)の特徴を言われたのですが、モンタージュのプロでもないのでチンプンカンプン。 (最近怨まれるようなことしたっけ…?) 過去に何度 […]

  • 2019年4月16日
  • 2019年4月16日

ワイの強みって…なんじゃらほい?〜己の強みを掘り起こせ〜

「知らんがな」 って返されたら泣いてしまうやも。 自分の強みに自信が持てない僕のGlass Heart。 粉々に割れてしまうかもしれない。 だから。優しく包み込んで欲しい。そして、見つけて欲しい。僕の強みを。そして、伝えて欲しい。僕だけの強みを。 余談ですが。Glass Heartのスペルが間違って […]

  • 2019年4月11日
  • 2019年4月11日

マニアック・スピリチュアル〜愛の形霊〜

恒例かつ安定のマニアックな対談になっております。 テーマは神様。 ぜひご覧ください。 マニアックな話から始まったので、少し軌道修正しようとマイルドな神社参拝の話に誘導。 スムーズな誘導には成功したものの再びマニアック! 祝詞の話ならまだしも、神代文字の話になりました。 ヲシテ文字とかカタカムナ文字と […]