• 2019年12月1日
  • 2019年12月1日

幻想まんだら〜生命のうた〜回顧録⑤

回顧録①はコチラ!回顧録②はコチラ!回顧録③はコチラ!回顧録④はコチラ! 例によりまして過去記事の紹介をば。 ①出雲大社に参拝したら美しくなって たぴ の聖痕が現れた(奇跡が起きた)②美肌も たぴも気を引くための自作自演だった(寂しかった)③ソルトさんとパフォーマーデビュー(即解散した)④愛妻家まご […]

  • 2019年11月29日
  • 2019年12月1日

幻想まんだら〜生命のうた〜回顧録④

回顧録①はコチラ!回顧録②はコチラ!回顧録③はコチラ! ④です。なかなか進みません。時間のある方は①から読んで頂ければと思います。 忙しい方向けにまとめますと。①出雲大社のご利益による たぴ たぴ 写真(4枚)をご覧ください。②イマヲカシは39歳のただのおっさんでした。③ほしゆかさんは海苔漁師 全部 […]

  • 2019年11月27日
  • 2019年12月1日

幻想まんだら〜生命のうた〜回顧録③

回顧録①はコチラ!回顧録②はコチラ! はい。過去記事を読むのが面倒臭い人向けにまとめておきましょう。①イマヲカシ たぴ たぴ の聖痕が現れる②イマヲカシ 聖痕のやらせを認める こんな感じかな?あと、たぴ写真は知っているけど初対面って人から、 「普通ですね(もっと面白いかと思った)」 という言葉(落胆 […]

  • 2019年11月27日
  • 2019年12月1日

幻想まんだら〜生命のうた〜回顧録②

回顧録①はコチラ! というわけで。何だか書きたいことは書き切った気がするのですが、頑張って続きを書いていきたいと思います。頑張ります! 続・前日譚 一応、前回の記事をまとめると。イマヲカシがタピヲカシにバージョンアップ。 たぴ たぴ していますね。唇の艶のテカりもいい感じです。さすがぶちたまさん。 […]

  • 2019年11月26日
  • 2019年12月1日

幻想まんだら〜生命のうた〜回顧録①

「ワイ、コーヒー淹れまっせ!」 イベントから遡ること幾星霜。友人から聞いたカフェ出店者募集の話。何のイベントかよく分からないままに、主催のソルトさんに連絡を取ってみた。 「ワイ、コーヒー淹れまっせぇぇ!」 カフェをしてるわけでもない怪しい感じではあるもののカフェ出店はしている。自信だけはあるイマヲカ […]

  • 2019年11月14日
  • 2019年11月14日

コーヒーおじさん出店するぞ☞幻想まんだら〜生命のうた〜

まんだらアートの個展にコーヒー屋さんで出店します。福岡は箱崎にて。イマヲカフェ@幻想まんだら、です。 コーヒーへの拘り 自分では焙煎しない。店を持っているわけではない。そんな地に足の着いていないコーヒー屋さんです。 ただし。良いコーヒー豆の目利き(舌利き?)ができます。そこら辺のカフェより拘ってコー […]

  • 2019年10月23日
  • 2020年1月20日

カフェを訪ねて三万里フォトブック売って〼

売ってるんです☞いまをか市親戚から大絶賛のフォトブック。365日かけて世界のカフェを訪ね歩いた軌跡をまとめた一冊。最近はボチボチお買い求め頂いた方からもお褒めの言葉を頂いております。内容はこんな感じ☟ 写真にコメントしつつ世界一周の模様を伝えております。 世界を旅した気分に浸れる一冊。文庫本サイズに […]

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月7日

ワイフを訪ねて三万里〜メルボルンの魅力〜

行って参りましたメルボルン。僕のまだ見ぬオージーワイフが暮らすとされるオーストラリアの都市です。↑の一文だけで危ない人認定されるような気がするのですが、そこまで僕は危なくないので安心して読み進めて下さい。もちろんパンツも履いてます。 さて。オーストラリア人女性との結婚を夢見る僕。周りの人からは、 「 […]

  • 2019年8月26日
  • 2019年8月26日

個性的になることについて考える

個性的とは? 個性的ってそもそもなんじゃらほい?反対語をググってみたら類型的って言葉が出てきました。これ、けっこう的を射てます。 僕は昔っから 「今までイマヲカシみたいな人に会ったことない」 とよく言われてました。人と違ってナンボってのが僕の人生哲学なんで当たり前っちゃ当たり前です。人と同じなのがツ […]

  • 2019年8月19日
  • 2019年8月19日

かちかち山のネオウンバボタウン

以前の記事で開山の話を書きました。 「あなた寺をつくるわよ!」 という衝撃の開山宣告をされた話です。豪州嫁の膝枕で眠りたい野望で茶を濁したのですが、結構大切なテーマを持ってコミュニティ作りの構想を練っております。そのテーマの一つが豪州嫁の膝枕なのは1㍉のブレもありませんよ。まじで。I love Fu […]