MONTH

2019年2月

  • 2019年2月28日
  • 2019年3月2日

茶の間でヒュッゲ〜食を介した人との繋がり〜

僕の食を介した場のコンセプトは“茶の間でヒュッゲ”。 ヒュッゲ(hygge)はデンマークの言葉で、 「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味の、  他の国の言語では置き換えられないデンマークの個性を形成している言葉 です。 一昨年ブームになりましたね。 世界ふしぎ発見! […]

  • 2019年2月27日
  • 2019年2月27日

ありのままで…いいの…?「い〜よ〜!」

「よくあるかいな!」 上げて落とすスタイルから始まりました。 落としはしたものの、あんまり辛口な内容ではないです。 たぶん。 さて。 アナ雪で有名になった“ありのまま症候群”。 全力で開き直っちゃって、 「今の私のままで良いの!ありのままで!」 という主張を揶揄するような論調でした。 まぁ、そりゃそ […]

  • 2019年2月21日
  • 2019年2月21日

これからの時代で大切な心得〜汝、安易に乗ることなかれ〜

「あんた地獄に堕ちるわよー!」 なんてことがリアルに起こると言われてますね。 豊かさや幸福度の二極化とか。 人類選別とか? 陰謀論的な? 知らんけど。 でも知らんなりに考えるわけです。 今、世の中で何が起こってるの?って。 ネットの情報を見て。 本を読んで。 人から話を聞いて。 自分の周りを観察して […]

  • 2019年2月21日

Dears〜GACKTの歌を語るシリーズ〜

久しぶりのGACKTの歌をテーマにした記事です。 前回は情熱のイナズマでした。 今回は1番のお気に入りのファーストアルバムMARSから。 僕が個人的に感じているアルバムMARSのテーマは“漢”。 その中でもDearsは、漢感が強い一曲。 今まで出会ってきた人を想う気持ちが溢れる作品です。  失った笑 […]

  • 2019年2月19日
  • 2019年2月19日

塗り絵でバレる密かな野望

最近、塗り絵を始めました。 先ずはこちら。 曼荼羅です。 コンサルに使ってるカードのデザインも手がけているデザイナーさんの作品ですね。 大野舞さんのカードは3つ持ってます。 そしてこちら。 STAR SEED OF LIFE。 周囲の友人が軒並み塗っていて、知ってはいたもののスルー。 やたらと勧めら […]

  • 2019年2月17日
  • 2019年2月17日

汝、張ることなかれ〜欲張って、頑張って、見栄を張る〜

僕は関わる人の様子が変わると敏感に察知してしまいます。 「あれ?なんか前と違うぞ?」 みたいに気付いちゃう。 もちろんネガティブな変化です。 で、今回伝えたいことを結論から言います。 タイトルにあるように、 「張っちゃだめ!」 です。 欲張っちゃダメ! 頑張っちゃダメ! 見栄を張っちゃダメ! (過剰 […]

  • 2019年2月17日
  • 2019年2月17日

目指せ違いが分かる男、そして…

「こんにちは。違いが分かる男、イマヲカシです」 違いが分かり過ぎるために特に料理の味のことをとやかく言って、よく面倒くさがられています。 子どもの頃は母が作った料理の違和感にも敏感で、何なら海原雄山のような不遜な態度で指摘する始末。 若気の至りとは言え、申し訳ないことをしてしまったと思います。 ちな […]

  • 2019年2月13日
  • 2019年2月13日

これからの生き方を考える〜ケシーさんの豊かさシリーズを受けて〜

ケシーさんの記事の後追い記事ファイナルです。 【永久保存版】これからの豊かさ⑦【子供たちについて】 今回もシンプルです。 ポイントは子どもに見せる背中。 心の深い場所にある感情を隠そうとしても背中に現れてしまいます。 そして子どもは、その背中を見て育つ。 そんなお話でした。 そして、その背中の影響力 […]

  • 2019年2月11日
  • 2019年2月11日

これからのパートナーシップとおかげさまの気付き

ケシーさんの記事の後追い記事です。 テーマはパートナーシップ。 【永久保存版】これからの豊かさ⑥【パートナーシップと豊かさ】 今回は内容がシンプルだったので、あまり補足する部分はありません。 なので、前回のテーマだった“ゆるし”の要素を深めながら書いていきたいと思います。 さて。 人生において色々な […]

  • 2019年2月8日
  • 2019年2月11日

赦し、恕し、許す〜愛の表現としての”ゆるし”〜

ケシーさんの記事の後追い記事です。 【永久保存版】2019年これからの豊かさ ⑤【許しと豊かさ】 テーマは、許し。 その前にフォトンを違う視点から見てみましょう。 強者が弱者を痛めつけることで、相手のフォトンを奪うという仕組みがあります。 エゴちゃんの栄養源はフォトン、みたいなイメージです。 例えば […]