CATEGORY

出雲ツアー

  • 2018年6月18日
  • 2018年6月18日

リトリートツアー最終日〜サヨナラ出雲〜 9

朝ごはんを前にメンバーはそれぞれ海岸をお散歩。 温泉で癒された体。 太陽を浴びてリフレッシュした心。 豪華な朝食から始まる1日。 「嗚呼…刺激が足りない…」 そんな物足りない気分になるほど過酷な前半の2日間。 そして今日も一社参拝するだけ。 3日間もっちーをボコボコにし続けたので、もうボコる理由もな […]

  • 2018年6月17日
  • 2018年6月18日

パッパッパパッパパやっぱりね! 8

ちょっとだけ神魂ババアのダメージを引き摺りながら揖夜神社へ。 この神社は僕の中では印象的な神社です。 雰囲気が良かったりデザインが良かったり。 こちらのご祭神は伊邪那美命さん。 ご挨拶を終えたら、みなみさんが鏡の前に立つよう言われました。 「鏡の正面に立って…こっちじゃなくて…こっちの方に向かうのか […]

  • 2018年6月16日
  • 2018年6月18日

人の幸せを願う出雲の旅路 7

あまりにもツアーの日々が濃厚過ぎて、お漏らししちゃうほどシジミの酒蒸しが美味しかったことに文字を割けない…。 あまりにも濃厚過ぎて、ゆかりんが僕より濃厚なGACKTファンであることが判明したことにも文字が割けない…。 ゆかりんがGACKTを1曲聴くとX JAPANを2曲聴きたくなるカラダになったとい […]

  • 2018年6月15日
  • 2018年6月18日

出雲は清々しい、そして時々かわいがり(時々ってレベルじゃねー!) 6

先ずは冒頭でお伝えしておきたいと思います。 主催者のみなみさんは人柄も良く、参加者のことを心から考えてくれる素晴らしい方です。 前回の記事で誤解があると良くないと思ったので書き記しておきたいと思います。 ただ、前回の記事の内容は全てありのままの事実ということも改めて記しておきたいと思います。 さて。 […]

  • 2018年6月13日
  • 2018年6月18日

第二回の参拝リトリートツアー開催について考えてみた 5

稲佐の浜。 旧暦の10月の神無月に催される神在祭では全国の神社から神様をお迎えする儀式が執り行われる場所。 その稲佐の浜には弁天島という大きな岩があります。 その上に祀られているのは七福神のうちの一柱である弁財天。 お社には到底登ることはできません。 なので下から参拝する形式になるわけですが、何を思 […]

  • 2018年6月12日
  • 2018年6月18日

めっちゃ祓いたまえ、めっちゃ清めたまえ〜岩と岩の隙間から〜 4

朝から眠い目を擦りながら行程の微調整。 あーでもない、こーでもないと唸りながらルートが完成。 唸りに唸った末に最初に訪れることにしたのは韓竈(からかま)神社。 山奥にある出雲大社のついでに訪れる人も少ないコアなスポットです。 ちなみに。 ナビの設定を間違えたみなみさんに別の場所に連れて行かれそうにな […]

  • 2018年6月11日
  • 2018年6月18日

体育会系参拝者の日常〜出雲より汗を込めて〜 3

ぜんざいの余韻を感じながら一向は出雲大社を後に。 スケジュールの関係上急ぎ足。 というのも、神社参拝はみなみさんのご意見を元に午後4時までにしているからなんです。 その時間を過ぎると境内に邪気が入ってくるとのこと。 邪気とは違いますが、明らかに悪い物に憑かれたてダークサイドに堕ちた友達がいますからね […]

  • 2018年6月9日
  • 2018年6月18日

出雲大社の、その前に〜Mind Control〜 2

いざ出雲大社へ! 濃厚なイベントを終えて一息ついたものの時間に余裕があるわけではありません。 神様の計らいで時間調整が入りましたからね。 祝詞を聴けたのは嬉しい限りですが、小1時間のロスは痛手です。 何とかスケジュール通りに動くために急ぎめで向かいます。 出雲大社までは特に神様に操られることもなく無 […]

  • 2018年6月8日
  • 2018年6月18日

出雲の神社を巡る参拝リトリートツアー 1

事の発端は神様の言葉を伝える霊能師みなみさんから依頼されたコンサル。 「何か普通じゃない感じがしたから申し込んでみた」 とのこと。 ちょっとしたノリでしょうかね。 仕事は特段困ってないご様子でしたし。 ケツの穴の小さいコンサルなら、もしかしたらブチ切れしているかもしれません。 遊びじゃねぇんだぞ、っ […]