CATEGORY

  • 2019年8月5日
  • 2019年8月5日

開催したぞ!〜愛の発電機を動かす朗読会 in 博多〜

先ずは、 「開催して良かった!」 という一言に尽きますね。参加された方からの喜びの声を頂いてシミジミと感じ入っております。 さて。割と入念に準備したつもりだったんですけど、当日の朝はバタバタ。めちゃんこ暑かったんで受付で塩分入りの飴ちゃん配ってイマヲカシ株を上げようと思っていたんですけど仕入れる余裕 […]

  • 2019年7月29日
  • 2019年7月29日

なんか上から目線なんですけど…〜節子、それコメントマウンティングや〜

ブログの記事リクエスト企画です。 SNSでの上から目線コメントにモヤるとのことで、その辺を書いてみます。 コメントによるマウンティング 先ず、人間は野性的な生き物って認識が大切ですね。動物が個体としての優位性を示すために相手に馬乗りになることをマウンティングと言います。お猿さんはマウンティングします […]

  • 2019年7月3日
  • 2019年7月3日

フォトンワークが世界を平和にする〜みんなが愛に包まれる〜

フォトンワークをご存知なのは響月ケシーさんのファンだけ。僕はコアなファンなので兵庫まで出向いた時にやりました。最近はケシーさんのインスタライブで頻繁にしてます。もう、なんかね、愛に包まれる!癒される!そんなケシーさんが開発したフォトンワークについて説明します。 フォトンワークの概要 相手の目を見てそ […]

  • 2019年6月25日
  • 2019年6月26日

愛の発電機を動かす朗読会 を開催するよ~ケシーさんを博多に呼ぶ~

呼びました。ケシーさんを呼びましたよ、博多に。そして来ます。8/3(土)の昼過ぎに。 「ケシーさん???」 ってなる方は彼女のプロフィールへ。肩書きは風水師で、愛の研究をしている人ですね。かなりザックリですが。 昨年に兵庫で開催された愛の発電機を動かす朗読会。以前から彼女のことが気になっていたので参 […]

  • 2019年5月13日
  • 2019年5月13日

Just do it! by 観自在菩薩

「Just do it!」 って観音様が言ったとか言わないとか。今日はそんな話。 僕がコンサルで相談を受けると何かしら提案をします。相談内容によって内容は様々なんですけど何かしら提案をします。ただ、その提案を行動に移すかはお客様の気持ち次第。でも、行動しないと人生は変わらないので、ちょっとしたことで […]

  • 2019年5月11日
  • 2019年5月11日

“ざっくり言うと”上手が会話上手

「ざっくり言うとね…云々」 という言い回しが得意な人が会話上手です。会話上手の定義は話を端的に伝えること、と定義しての話ですが。説明上手とも言えるかもしれません。 会話が上手くなりたい、という人は多いと思います。僕も会話が苦手だったので色々勉強しました。経験からすると勉強したら会話は上手くなりますね […]

  • 2019年4月4日

華麗で美しく優雅な日本語で世界を変える〜正しくなくても構わへんで〜

A「的を得てるやん!」 B「誤用だ!誤用だ!」 みたいなやり取りが何度あったのでしょうか? 僕も現場に居合わせたことがあります。 ネットの話題でも散見されます。 だがしかし。 誤用と記載していた辞書が当該箇所を削除したので、今は正用となりました。 「どっちゃでもえぇやん?」 という言葉に現在はなって […]

  • 2019年3月25日
  • 2019年3月25日

愛の会で愛について考える〜幸せの沸点〜

「愛って何じゃらほい?」 愛のことを深く知りたい。 だけど、よく分からない。 どうしよう。 もう、頭がフットーしそうだよう! ということで、響月ケシーさんの愛の会で勉強して参りました。 ケシーさんの紹介は端折りますが、彼女の以下の記事はぜひ熟読下さい。 これからの生き方①~⑦ これからの働き方①~⑦ […]

  • 2019年1月12日

白光と黒闇と宇宙神

======================================== 白光という存在は総て。 総てであるが故に、ない。 白でしかない。 光でしかない。 愛でしかない。 白の中では白の純白さは際立たない。 光の中では光の煌めきは見出せない。 愛の中では愛の温もりを感じられない。 白を見るた […]

  • 2018年11月5日
  • 2018年11月5日

愛の発電機を動かす朗読会に参加したよ!

行って参りました! ケシーさんの”愛の発電機を動かす朗読会”! アインシュタインが娘に宛てて書いた手紙の朗読を楽しむイベントです。 書いていた別の記事をすっ飛ばして先に書いてしまいます。 発電機が!元気よく動いているうちに! さて。 ケシーさんを知った切欠はFacebookでブログの記事 […]