CATEGORY

人生

  • 2019年4月24日
  • 2019年4月24日

よくよく欲望について考えてみた

最近、欲望がテーマのトークショーに行ってきました。 精神科医の名越さんはプロだけあって良いこと言ってましたね。 楽しい時間でございました。 印象的だったのは、 “お金には本来エロティシズムがある” という話。 FXとか暗号通貨で稼ぐお金はとてもドライ。 エロティシズムが感じられない。 みたいな。 確 […]

  • 2019年4月10日
  • 2020年2月9日

モテるファッションの再定義

「ゆるふわファッションでモテコーデ♪」 という令和には似つかわしくないコピーの寿命はあと20日。20日を待つまでもなく寿命はとうの昔に終わっているんでしょうけどね。アディオス、ゆるふわファッション♪ さて。別にゆるふわにもモテコーデにも恨みはありません。ただ、このコピーで伝えたいことは空っぽです。残 […]

  • 2019年4月9日
  • 2019年4月10日

初めて対談動画撮影したよ!~YouTuber に!俺はなる!~

「ならへんけど!」 YouTuberも大変ですからね。 YouTubeは見る側に限ります。 とは言え。 誰かの役に立つ話は多くの人に知ってもらいたい。 ブログ以外でも発信したい。 という想いを、ようやく形にしました。 というわけで。 その第1弾が妃智さんとの対談。 えぐい3Dプリンターの異名を持つ彼 […]

  • 2019年4月4日

華麗で美しく優雅な日本語で世界を変える〜正しくなくても構わへんで〜

A「的を得てるやん!」 B「誤用だ!誤用だ!」 みたいなやり取りが何度あったのでしょうか? 僕も現場に居合わせたことがあります。 ネットの話題でも散見されます。 だがしかし。 誤用と記載していた辞書が当該箇所を削除したので、今は正用となりました。 「どっちゃでもえぇやん?」 という言葉に現在はなって […]

  • 2019年4月2日
  • 2019年4月2日

僕が思う令和時代の4極化の話〜イマヲカシの決意に代えて〜

残念ながら未だオーストラリア人女性との出会いがありません。 よって、令和元年にハーフの子どもが生まれる夢は潰えました。 どんなに足掻いても10月10日の壁は破れない。 昨日思いついて、昨日潰えた夢。 そう、まさに泡沫の夢。 僕の妄想の泡の話はどうでもいいので本題へ。 度々これからの時代のことを書いて […]

  • 2019年3月28日

飲みながら世界を変える話をする

久留米で飲みました。 「いや〜濃いメンバーで濃い話をしたわ〜♪」 という話ですね。 いやはや、ほんと濃かった濃かった。 さて。 濃いメン自慢をさせて頂いたところで濃い話の内容を紹介しましょう。 言うても別に濃くないんですけどね。 メンバーも特に濃いという感じでもなく。 単に、良い人と良い話をした。 […]

  • 2019年3月25日
  • 2019年3月25日

愛の会で愛について考える〜幸せの沸点〜

「愛って何じゃらほい?」 愛のことを深く知りたい。 だけど、よく分からない。 どうしよう。 もう、頭がフットーしそうだよう! ということで、響月ケシーさんの愛の会で勉強して参りました。 ケシーさんの紹介は端折りますが、彼女の以下の記事はぜひ熟読下さい。 これからの生き方①~⑦ これからの働き方①~⑦ […]

  • 2019年3月21日
  • 2019年3月21日

いいね!を集めて人生を輝かせるのだ!

かなり前に書いた記事 「いいね!」と言う人「いいなぁ」と言う人に見る願望実現能力について思うこと が地味に読まれているので続編を書こうと思います。 ぜひ↑は読んで頂きたいのですが、 要約すると、何か心が踊るものを見た時に、 「いいなぁ…」 と呟きながら人差し指を口元に持っていく人。 と。 「いいね! […]

  • 2019年3月18日
  • 2019年3月18日

腐らない〜価値創造を続ける〜

人は生まれながらに何かを創り出したい本能があります。 生きていくために直接は関係ないことまで本能的に創り出す本能。 音楽 絵画 舞踏 求愛する動物を例に挙げると、音楽も舞踏も動物的な本能でもありますね。 それでも人間ほど創造力を昇華させた生物はいないでしょう。 生存本能とは切り離された部分で創造力を […]

  • 2019年3月16日

ゲンキダシテ〜やる気が出ない時の処方箋〜

「もう消えて無くなってしまおう…」 なんて感じでやる気ー10000倍になってました。 塩かけられたナメクジみたいな状態。 ほとんど消えかけてました。 危ない、危ない。 さて。 今回はやる気が出ない時の対処法の話です。 やる気が出ない時には、 「掃除をして、美味しいものを食べよう!」 ということが効果 […]