CATEGORY

コミュニケーション

  • 2020年5月7日
  • 2020年5月7日

物々交換をしてみる

パーソナルプロデューサー/コンサルタントのイマヲカシです。 現在、Facebookで物々交換キャンペーンをしております。僕が作ったフォトブックとコーヒーのドリップバッグ2つ。 「これと何かを交換しちくり!」 これが物々交換キャンペーンの全容である。 価値の創造が大切になる 価値の創造の価値。高まる気 […]

  • 2019年4月4日

華麗で美しく優雅な日本語で世界を変える〜正しくなくても構わへんで〜

A「的を得てるやん!」 B「誤用だ!誤用だ!」 みたいなやり取りが何度あったのでしょうか? 僕も現場に居合わせたことがあります。 ネットの話題でも散見されます。 だがしかし。 誤用と記載していた辞書が当該箇所を削除したので、今は正用となりました。 「どっちゃでもえぇやん?」 という言葉に現在はなって […]

  • 2019年3月30日
  • 2019年3月30日

心の脊髄反射の罠〜Isn’t it automatic?〜

「抱きしめられるとパラダイスにいるみたい♪」 宇多田ヒカルに抱きしめられてパラダイスに逝きたいのは山々なんですが、とりあえず逝く前に書きます。 はい。 今日のテーマは脊髄反射。 脊髄反射の利点は電気的速度で反応できることですね。 熱いものを触っても火傷をしなくて済むので便利な機能。 脊髄反射様様でご […]

  • 2019年3月5日
  • 2019年3月5日

私のことは嫌いでも!〇〇のことは嫌いにならないで下さい!

テレビを見なくなって久しいので、最近King & Princeの話題についていけませんでした。 情報が命のコンサル業なのに恥ずかしい限りです。 さて。 女性アイドルと言えばAKB48。 AKB48と言えば前田敦子。 「私のことは嫌いでも、AKBは嫌いにならないでください!」 名言なのか迷言 […]

  • 2018年10月12日
  • 2018年10月12日

あなたの意見、否定されたら怒りますか?

エゴについては、もう研究の余地も少なくなってきた今日この頃。 それでも日々、人の心に巣食うエゴを垣間見ては、エゴに呑まれる怖さを痛感しています。 最近だと、よくあるパターンが“否定”されることに対する怒り。 例えば話の流れで、相手の意見を否定したとします。 そうすると、だいたいエゴちゃんの登場。 機 […]

  • 2018年9月20日
  • 2018年9月20日

飲み会の流儀〜品格を科学する〜

「うんこちんちん!」 とか何の躊躇いもなくタイピングできちゃう僕に品格について質問がありました。 断るべきかとも思ったんですけど、頑張って書いてみます。 品格の意味は人の品の良し悪し。 うんこ!とかちんこ♪とか平気の平左で言えちゃう人は品格を疑われるわけですね。 あとは食事のマナーだとクチャラーとか […]

  • 2018年5月12日

完璧主義者の人います?あなた…めっちゃ…

嫌われてますよー! ちなみに僕も完璧主義者です。 なので嫌われてます。 でも構わないんです!完璧って美しいんだもの! と、開き直ってしまうと、あんまり完璧主義者じゃなくなっちゃうんです。 自分を許すと相手も許してしまうんですよね。 完璧主義で人付き合いに悩む人へのヒントを書こうと思って何も考えずに書 […]

  • 2018年5月5日
  • 2018年5月5日

信頼関係の築き方、信頼される在り方

信頼関係を築きたい。 裏切られない関係を。 大切な仲間との時間を。 お金では買えないプライスレスな価値を。 はいムリ。 ムリゲーですよ。 早く手放しましょう。 絶対の信頼関係なんてありえません。 人間である限りは…。 そう。 エゴちゃんの昇華を果たさないと人間関係に対する悩みは消えません。 だから悟 […]

  • 2018年4月18日

近しい人が思い通りにならないよぉ…

なるわけあるかボケー!以上! という結論です。 自分が変わるしかない!以上! 遠くに離れる!以上! 以上!以上!以上! 「納得できるかボケー!」 という読者の声にお応えして少しだけ書きます。 先ずは自分の変え方。 ポイントは2つ。 感謝することと自信をつけること。 感謝する気がなく、自信もつける気な […]

  • 2018年2月2日
  • 2018年2月2日

雑談力より大切なこと~キャバ嬢とのワンチャンを目指して~

「人との距離を縮める雑談論とテクニック教えてちょ♪」 コミュニケーションのコツを聞かれて、前回はキャバクラを題材にしてしまいました。 ちょっと変化球過ぎたかな?と反省しています。 あと、キャバクラ行ったことないという嘘もつきました。 これも反省しています。 実は1回だけだったか…? それとも1回以上 […]