CATEGORY

エゴちゃん

  • 2018年9月2日

これからの世の中を生き抜くために

先日、とある人の話から自分の仕事内容についての気付きがありました。 僕、プロデューサーでした。 小室さんみたいな感じでイニシャルにすると、HIになるので調理器っぽくなりますが。 それでも、僕プロデューサーでした。 そもそも。 プロデュースとは“様々な方法を用いて目的物の価値をあげること”という定義と […]

  • 2018年8月26日
  • 2018年8月26日

イマヲカシお話会in博多〜egoとes〜

開催しました! よもや独演会か? というドキドキとハラハラで企画しましたが、幸い4名の参加者にお集まり頂きました。 胡散臭さ満点のイベントに来て頂けて、うれションずっと我慢していましたね。 尿意ヤバかった。 さて。 来れる予定の人でもエゴちゃんがゴリゴリの人は辿り着けないと思っていました。 そもそも […]

  • 2018年8月24日
  • 2018年8月25日

信じるか信じないかは…

「エゴちゃん!」「エゴちゃん?」「エゴちゃん⁈」 ここのところ、やたらめったらエゴちゃんを話題に出しています。 本当は自由なライフスタイルを押し出すセルフ・ブランディングを考えていたんですけどね。 気が付いたらエゴちゃんオジサンになってました。 さて。 エゴちゃんを押し出す理由は社会貢献です。 社会 […]

  • 2018年8月23日
  • 2018年8月23日

ダースベイダーの助け方〜本編〜

「お前、ダークサイドに堕ちてるけど自覚ある?」 なんて言っても堕ちてる人は自覚がないですからね。 だってアホになってるんだもん。 だから言葉は届かない。 言葉を届けるためにエゴちゃんブログを書いたとして。 万が一、全文読んでくれたとしても無意味。 自分の都合の良いようにしか解釈できません。 だってア […]

  • 2018年8月23日

ダースベイダーの助け方〜序章〜

ダークサイドに堕ちる人が多い今日この頃。 ブームか何かなんですかね? 頑張って踏み留まれば良いのに…。 なんて思ってしまいますが、そう簡単にはいかないみたいです。 堕ちた方が楽ですからね。 自分のダメな部分を見なくて済みますから。 超楽チン。 相手を否定して、自分を肯定して丸く納める。 超楽チン。 […]

  • 2018年8月21日

違う!そうじゃない!

「余計なお世話だよ!」 なんて言う人がいます。 この発言は、ある時は正しく、ある時は正しくありません。 実際に本当に余計なお世話でゴチャゴチャと言ってくる人は存在します。 「え?それ、お前が言う?」 みたいな。 お門が違い過ぎて呆れちゃうくらいの余計なお世話。 「お前、俺のオカンかよ」 って気分にな […]

  • 2018年8月11日

エゴちゃんが暴れた時のサイン

知ってます? 教えてあげようか? おバカな君に。 バカにもわかるように。 なんて書き方をしたらイラっとする人もいるでしょう。 それが、エゴちゃんのサインの一つ。 “感情的”になる ですね。 これは説明がいらないでしょう。 基本の“キ”ですね。 それ以外のサインについて話していきますが、どれも当たり前 […]

  • 2018年8月10日

サトリ

人は人と関わると違いを認識します。 見た目、年齢、性格、能力、収入…。 ここまではOK。 全く問題なし。 違いを認識して相手の個性を認め、自分の個性も認める。 尊い個性。 それは全ての人が持っているもの。 例外はありません。 個性のない人はいない。 尊くない個性もない。 個性は蟻に生まれていたら持ち […]

  • 2018年8月9日

氣愛と喜愛でノリノリか?

ここ一ヶ月で人の心に宿る闇と対峙してきました。 それはもう一日も休むことなく。 簡単に解決することなどないのに解決したと思い込み。 次から次とフォースの暗黒面と対決してきた一ヶ月。 精神的エネルギーは底をつき、危うく自らがダーク・ジェダイになるところでした。 あー危なかった! ダークサイドに堕ちない […]

  • 2018年8月5日

お前たちは天のふるいにかけられているのだ…

「知らんけどー!」 ここ最近の“知らんけど”案件。 天のふるいにかけられて堕ちたらどうなるのか…。 これも知らんけど。 落ちるの?堕ちるの?どうなるの? 天のふるいとか言ったらソレっぽいかな?と思って書いてしまいました。 神様が人間を試してる? 僕たち試されてる? 選別されちゃってるの? みたいな? […]