キャンディで祈りを捧げる~仏歯寺より愛を込めて~

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

4F7A9163

2週間のアーユルヴェーダで、
生まれたままの姿(内臓のみ)を手に入れました。
気分的にもスッキリしたんですけど、
あまりにダラダラと過ごしてしまったので、
緊張感は一切合切消え去ってしまいました。
なので移動が億劫でしょうがない…。
タイピングも面倒くさい…。
動きたくない…。

と、泣き言を言っていてもしょうがないので、
アーユルヴェーダ施設から車で2時間半移動してコロンボへ。
そしてコロンボからバスで4時間のキャンディへ。
休み明けから旅している感が激しいです。
いくらデトックスしたとは言え心身共に軟弱な僕。
早速、2週間で溜めた元気を使い果たしました。
キャンディはブッダの歯が納められている仏歯寺が目的です。
着いた日は久しぶりのカフェに行って、
ご飯を食べて、翌朝の寺の儀式の時間に合わせて早めの就寝。

色々写真掲載したいんですけど、
さっきSDカードがバグってデータがトびました。
がび~ん!
シェー!
アッチョンブリケ!

もう無理…帰る…。
と、泣き言を言っていてもしょうがないので、
たまたま保存してた画像でサクサク進めます。
1日に3回行われる儀式のプージャー。
4F7A9133 仏陀の歯が御開帳になるのですが、豪華絢爛な容器は7重です。
何もそこまで…と言いたいところなんですけど、
そこまで熱心な信徒ではないので何も言えない。
一応大乗派だしネ…。(宗派は知らない)
そして仏歯を拝めるのは一瞬。
AKBの握手会よろしく流れ作業で進みます。
そりゃ行列長いからしょうがない。
しっかり剥がし担当も居るので居座れない。
厳しい。
けど、宗派さえ把握してないポップなブッディストなので、
何も言えない。

ちなみに外国人は僕と中国人の団体くらい。
中国人の方々はハイエンドのCanonのカメラと三脚を手に、
撮れるモノは全て撮る勢いで動き回っていました。
三脚を注意されても反抗するディフェンス力。
立ち入りはあかんやろ…って場所でも果敢に突入するオフェンス力。
熱心に祈る人、並んでる人をガンガン撮りまくる鉄のメンタル。
完全にアスリートです。

中国人アスリートはさて置き。
ここの場所は独特な雰囲気でした。
仏歯を拝んだ後、多くの人が空いているスペースで祈りを捧げています。
空気で伝わると言っても言い過ぎではないと思いますが、
祈りの内容も私利私欲ではないように感じました。
平和や幸せを心の底から願う。
その想いが厳かな空気を作り出しているようでした。
参拝と葬式くらいしか仏教との接点がない日本とは違い、
日常的に祈る文化のあるスリランカ。
宗教とか神様とか抜きにして、祈ることって大切な気がしました。

祈りはさて置き。
今、iPadをゲストハウスに置き忘れたことに気付きました。
ガ~ン!
アイヤ~!
ホゲ~!

もう無理…帰る…。
と、泣き言を言っていてもしょうがないですし、
予定を変更して取りに戻ることも可能と言えば可能。
でも、ほぼ不可能。
旅の疲れ、データ消失、加えてiPad忘れ。
少なくとも平和とか祈ってる場合じゃねぇ!
祈る暇があるなら忘れ物チェック!
iPadを忘れなかったら平和で幸せだったのに!
もう一度言う!
祈ってないで忘れ物チェック!

※アップ直後にキャリーバッグの秘密のポケットからiPadが出てきました。
 祈りが通じたお陰だネ!
 アッチョンブリケ!

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る