アーユルヴェーダinスリランカ 2週間デトックス体験〖10日目〗

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

4F7A8847

地震・雷・火事・下剤。

下剤が恐ろしくて恐ろしくて震える夜を過ごし、
とうとう朝を迎えてしまいました。
今日、僕は生まれて初めて下剤を飲みます。

「デットクスするために来て、
 何で毒薬飲まなあかんねん!」

ってお医者さんに言いたかったんですけど、
屁理屈にもならないことは分かっていたので、
言葉を飲み込みました。
気分よくシロダーラを終えたと思ったら、
急転直下のヴィレーチャナ(下剤療法)ですわ。
調べたら今までのトリートメントは下ごしらえだった模様。
オイルマッサージもシロダーラも、
ヴィレーチャナの引き立て役だったなんて…。
今までのトリートメントの役割としては体に溜まった老廃物を消化管に集めること、らしい。
これまでの食事もハーブもこのための下ごしらえ。
とにかく老廃物を集める。
とことん集める。
そして出す!
下剤で出す!
ということ、らしい。

というわけで。
5時に起床して地獄の苦しみを味わう毒薬を飲みます。
4F7A8847
そして待ちます。
飲んで暫くしたら胃部不快感がジワジワ沸き起こってきました。
会社員時代の胃薬の説明会で何度も使った胃部不快感。
こんな時に使うとは思ってもみませんでした。
とにかくジワジワジワジワと嫌な感覚が続きます。
1時間半経った頃に不快感は胃から腸にまで広がり、
立っても座ってもいられない状況に。
そして何度かに渡って下す作業。
激しい痛みは無いんですけど、とにかく気持ち悪い。
ヨガなんて出来る状態じゃなかったので欠席。
何か風邪を引いて学校を休みか休まないかの瀬戸際の感覚。
小学生の頃を思い出します。
ヨガが始まる頃は、真面目に辛かったので迷いなく休みました。
大義名分!

殆ど出し切って落ち着いたところで朝食。
Rice Soupだけは食べても良いので、
P_20160525_080538
とりあえず2杯平らげて終了。
小腹が空いたままでしたけど、
そう何杯も食べられる料理ではないので断念。
そして、また不快感がぶり返します。
何をするともなくベッドで回復するのを待ちます。
しんどいので何もやる気が起きないので待ちます。
めちゃめちゃお腹が空いて辛いですけど待ちます。
幸いにも眠くなったので寝ます。
起きたら少しすっきり。
そしてランチ。

ランチは塩辛くて不味い特別なスープから。
P_20160525_124135 良薬口にしょっぱ酸っぱい。
我慢して飲みます。
そして意外にもちゃんとした料理が食べられました。
いつもと変わらないカレーとお米。
P_20160525_125038 P_20160525_125023
ようやく食事らしいものにありつけた…。
安堵の気持ちから、お腹が満たされた満足感へ…、
そして再びぶり返す不快感!
またか!
と、思いながらも朝食後よりはマシ。
でもダルくてしょうがないので、
何をするともなく時間が過ぎるのを待ちます。
白湯を飲んで待ちます。
ゴロゴロして待ちます。
そしてヨガの時間が近づいてきました。
何か気乗りしません。
体調は大分良くなっているんですけど、
気だるい感じは残っています。
今朝の状況とは打って変わって欠席するか微妙な状況。
どうする?
休むか?休まないか?
と、あまり悩む間もなく休むことに。
しょうがないよね、ダルいんだもん!
という開き直り殺法を使いました。
そう、サボりですわ。
良いんです、たまにはね。

といった感じで過ごしているうちに、
ほぼほぼ体調は元通りに。
夜はSpiritual Programというイベントに参加。
お経を唱える儀式なんですけど、
パワーを授けてくれるらしい。
ラッキー!
儀式の間は紐を掴むように言われ、
その紐で参加者が全員繋がっている状態に。
30分くらいのお経の後、10分程瞑想し、
最後に掴んでいた紐をお持ち帰り。
P_20160525_212357
ミサンガみたいなお守りですね。
いつ取り外すべきか迷っちゃうタイプの。

そして花より団子、お経よりカレー。
最後の特別メニュー。
今回は野菜入りの不味くない特別なスープ。
P_20160525_194309 やったね!
きゅうりカレーには蒸し野菜も付きました。
P_20160525_195150 やったね!
パワーも貰えて腹も満たせて体調も元通り。
ということで。
昨日の体調最高の状態から最低の状態に陥り、
そして、また最高の状態に戻った一日。
体調悪いと何もできんな…と改めて思った一日。
健康の大切さというか、
高いレベルで健康を維持することの大切さを身に染みて感じています。
そして明日から好きな物が食べられる。
これも健康だからこそ。
健康第一。
健康第一。

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る