アーユルヴェーダinスリランカ 2週間デトックス体験〖初日〗

振り返ってみれば旅立ってから28個記事を書いているんですけど、
記事のどこをどう見渡しても生産性がないことに愕然としています。
旅する時の情報としては役立つかな?
なんて思ってたんですけど大間違い。
情報が偏り過ぎていて参考になりません。
カフェの情報さえちゃんと書いていないこともありますからね。
挙句の果てに前回の記事では嬉々としてI am GOD’S CHILDとか書き連ねる始末。

「一体僕は何のために書いているんだ…」

と、パソコンの前で項垂れているのは昨日までの話。
そう、今日からの僕はちょっと違う。
ちょっと役に立ちそうな内容になるんです。
そう、テーマはインド医術のアーユルヴェーダ。
ご存知の方も多いかと思いますが、
デトックスやシロダーラで有名ですね。
オイルを頭からテロテロ流すやつ、あれシロダーラ。
何かもう早速お役立ち情報感が漂ってます。
凄い。昨日の僕とはちょっと違う!

そう。そのアーユルヴェーダ。
きちんと受けようと思うとサロンとかだと不十分なんですね。
スリランカの5泊6日とかのアーユルヴェーダツアーでさえ不十分。
もちろん効果があるのでビジネスとして成り立ってると思うんですけど、
本来の意味での施術の効果を実感しようと思うと10日以上、
できれば2週間専門の施設で受けることが好ましいと言われています。
というわけで。
旅する家事手伝いの身分を最大限に利用して、
2週間の施術を受けることにした次第です。
受けようと思った切欠は高城剛さんの影響なんですけど、
もちろん将来の飲食業、またその先のビジネスに向けての経験として、
必要不可欠と判断したから決断した次第です。

ちなみに僕は特に持病があるわけではありません。
基本的に健康。
健康診断もパーフェクトでしたし、
歯医者さんにも20年以上行っていません。
それでも今までの生活習慣で体のバランスを崩しているわけですね。
元々の体質に合った生活習慣をしていたとしても、
環境や心理的な変化に影響を受けて体調を崩すこともありますし。
実際、僕は旅を始めてからホームシックになり心を患っています。
日本食も恋しくなって、お腹壊しているのにカツ丼食べちゃったりとか。
もう、バランスが崩れているとしか思えないよ!
助けて!アーユルヴェーダ!

というわけで。
最後になってアレなんですけど、
ここヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハゲダラでの生活をサラっと紹介します。
P_20160517_082116

・ヨガ、瞑想
・マッサージ等のトリートメント
・食事、服薬

こんな感じです。
食事は、その人の体質であるドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カパ)に合わせて摂取。
ハーブを調合した薬は、その人の体質や病気に合わせて処方。
心理的な部分も同様に重視しているのでヨガや瞑想も行う。
治療やデトックスのためのマッサージ等も入念に。
といった感じです。
サラッとし過ぎているのは承知の上で、まぁ、こんな感じです。
ちなみにリゾートなので凄くもてなされちゃう!
P_20160516_130815
これだけの説明でもサロンだともちろん不十分だし、
4~5日でも効果が実感できなさそうなのはご想像頂けたかと思います。

というわけで。
女子から顰蹙買う程の女子力の持ち主である僕が、
さらなる女子力を身に付けるべくアーユルヴェーダに挑戦して参ります。
早速ついさっき受けたフェイシャルマッサージで女子力爆上げしたとこなので、
2週間後が楽しみです。
では、ちょっとは役に立つ(であろう)アーユルヴェーダ編。
次から実際の様子を紹介したいと思います!

最新情報をチェックしよう!