三重の神社を訪ねる旅-前編-

カフェを訪ねて三万里。
これは、かつて世界一周カフェ巡りをした時のキャッチコピー。
三万里は約12万kmで地球3周分である。

世界一周と言っても、あっちゃこっちゃ移動した。
だから、わりと三万里に近い距離を移動したかもしれない。
知らんけど。

さて本題。
三万里シリーズの第二幕は神社。

先日、Kindleで”カフェを訪ねて三万里“を出版したんです。
三万里を冠にするには時期尚早か?
とは思ったものの、エイヤ!と勢いで出しちゃいました。

ハワイの出雲大社には二度参拝しているし、大袈裟じゃないだろ。
ということで、ね。
まぁ、細かいことは置いといてお買い求め頂ければ幸いです。

内容は蘊蓄やエッセイとともにお届けする様々な神社の写真。
神社旅をしたくなる一冊です。
ぜひに。

こんな感じ

はい。
というわけで。
最近の神社旅を綴りたいと思います。
この旅の切っ掛けは、とあるスピな方の助言。

「獅子神御祈祷神事の舞初式に参列してください」

この神事が催される三重の椿大神社(つばきおおかみやしろ)には行ったことがありまして。
福岡から行くにしても、どこから行くにしても、超大変。
なので、ちょっと迷っていたんです。
そんな折に別のスピな方に相談。

「行った方がよき?」
「よき」

という流れで行くことにしました。

2月10日。
先ずは名古屋入り。
せっかくなので熱田神宮へ。

御祭神は熱田大神。
天照さんのことですね。
参道途中には空海が植えたとされる楠木。

太い

織田信長さんがプレゼントした塀があった。

信長塀

本殿のご挨拶を済ませ、腹ごしらえタイム。
境内に飲食店がある神社では飲食するのがオススメです。
甘酒売ってる神社、たまに見かけますよね。
ぜひ神様パワーが入ってるスーパー甘酒を頂きましょう。

ここ、熱田神宮では名古屋名物のきしめん屋さんがあります。

見えないけど麺は平たい

味は普通。
天照さんがパワー注入してくれている期待を込めて星3つ!
みたいな感じでしょうか。

お腹を満たしたところで熱田神宮を後に。
せっかくなので下調べしていた別の神社へ。

白龍龍壽社

からの腹ごしらえ。
きしめんは小盛りにしておいたんでね。
他にも名古屋名物食べたいし。

というわけで鳥開総本家にて手羽先。
(と、ビール)

食べ比べセット

手前が普通の鶏で奥が名古屋コーチン。
コーチンの方が美味しい!
という程の差は感じられませんでした。
自称グルメなんですけど。

ただ、めっちゃ良い普通鶏だった可能性も否定できない。
まぁ、手羽先は美味しかったということで。

Kindle本にも書いたんですけど、神社参拝の前後(3日間)は四つ足の動物は避けるのが好ましいと言われてます。
僕は普段気にしないんですけど、翌日が神事ということもあって四つ足は我慢。
本当は矢場とんの味噌カツを食べたかったんですけど我慢。

腹も満たされたことで移動です。
名古屋から四日市へ。
今日は四日市駅前に宿泊です。

晩ご飯は下調べ済み。
コーチンの味はいまいち分からなかったけれど、グルメに関してはストイックなんです。
下調べは入念。

お目当ては天むす。
チェックイン後、早速店のあるデパ地下へ買い出しに。
足早にキョロキョロしながらフロアを巡ります。
美味しそうな惣菜の誘惑を振り切って天むすの店を探します。

(おかしい…見つからん…)

公式HPには書いてあった。
間違いない。
間違いないはず…

絶望

公式HPの間違いでした。
くやしい。
気を取り直して四日市グルメを調べる。

🐷

四つ足だった。
特別な日くらいしか椿大神社を訪れないことを考えると、四日市でとんてきを食べる日は永遠に訪れない。
くやしい。

といった感じで不完全燃焼で終えた神社旅初日。
次回は旅のミッション獅子神御祈祷神事へ。
お楽しみに!

中編はコチラ☞三重の神社を訪ねる旅-編-

____________________________________________________

【イマヲカシからのお知らせ】

・Kindle本を出したぞ☞発揮せよ、個性。
(Kindle Unlimitedで読めます)

・フォト&蘊蓄&エッセイ本☞神社を訪ねて三万里
(Kindle Unlimitedで読めます)

・個人向けコンサル☞イマヲコンサル

・3ヶ月以上の継続コンサル・コーチング☞いまをか私塾

・世界一周カフェ巡りフォトブックとか売ってます☞いまをか市

・たまに書いてます☞note

・最近は放置プレイ☞Instagram(世界一周のカフェ写真など)

・お問い合わせ☞imaokashi@gmail.com

最新情報をチェックしよう!

神社を訪ねて三万里の最新記事8件