発揮せよ、個性。〜個性の発揮が生存戦略〜

まいど!パーソナル・プロデューサー&コンサルタントのイマヲカシです。
今日のテーマは個性の発揮が生存戦略になる話です。

“個性の発揮”について意識することが、未来の自分のための投資になる。
前回のキャラ経済の記事を補完するような内容となっております。
人生を面白くする。
人生を楽しみながら稼いでいく。
そのための戦略について書いてみました。

まずタイトルになっている「発揮せよ、個性。」
これは最近書いたKindle本です。
個性を発揮するための具体的な考え方や、行動の仕方について書きました。

発揮せよ、個性。

さくっと読める対話式の内容です。
何度も読んで日々の行動に落とし込んでもらうと、必ず個性的になれます。
宣伝はさて置き。

「個性的になるメリットってあんの?」

そんな疑問が湧いてくる人もいるでしょう。
そのメリットの1つが時代性です。
西野亮廣さんが言っているように、時代がキャラの強い人を求めている。
時代の並みに乗れたらヒトモノカネが集まります。

「カネのために個性を発揮するのか?」

と問われたらYES。
めっちゃ個性を発揮している芸能人は、個性で生活しているようなものです。
周りを蹴落とすようなことがなければ、お金のために行動を起こすって健全なことでしょう。

もちろんヒトも集まります。
芸能人は人気者ですもんね。

「芸能人と一緒にすな!」

と言われそうですけど。
例えば下町の黒木瞳みたいな表現だとどうでしょう。
仕事の帰り道の小料理屋。
チャキチャキした性格で、お客さんの悩みも吹き飛ばすようなキャラクター。
人気ありそうじゃないですか?

これって今までも行われてきた商売の形でもあるんですよね。
なにも目新しくない。
目新しくなくって当たり前だけれど、それが重要視されることになる。
そういう時代が訪れる。
それだけの話です。

小料理屋を例にすると、おばちゃんの店なのか下町の黒木瞳の店なのか。
バーを例にすると、おっさんがカウンターに立つ店なのか、
はたまた何かリクエストしたら「あるよ…」と言ってくれる店なのか。

「St.George’s Tavern」マスター

個性派キャラクターであることが、生存戦略の要になるような気がしませんか?
当たり前と思われるかもしれません。
自分には関係ないことだと思われるかもしれません。
でも、今までの時代の考え方を抜け出してみませんか?

「発揮せよ、個性。」

これがキーワードです。

【イマヲカシからのお知らせ】

・半年のコンサル&コーチング&カウンセリング☞不惑のいまをか私塾
 (めちゃんこオススメです!応募は5/6まで!)

・コンサルの内容を紹介☞イマヲコンサル

・電子書籍を出したぞ☞発揮せよ、個性。

・世界一周カフェ巡りフォトブックとか売ってます☞いまをか市

・たまに書いてます☞note

・最近は放置してるけど☞Instagram(世界一周のカフェ写真メイン)

・お問い合わせ☞imaokashi@gmail.com

最新情報をチェックしよう!