幻想まんだら〜生命のうた〜回顧録③

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング


回顧録①はコチラ
回顧録②はコチラ

はい。
過去記事を読むのが面倒臭い人向けにまとめておきましょう。
①イマヲカシ たぴ たぴ の聖痕が現れる
②イマヲカシ 聖痕のやらせを認める

こんな感じかな?
あと、たぴ写真は知っているけど初対面って人から、

「普通ですね(もっと面白いかと思った)」

という言葉(落胆、時に蔑み)のシャワーを浴び続けるうちに、
先手必勝とばかりに開口一番、

「普通ですみませんね(#^ω^)」

みたいな対応になってました。
ちょっと大人気なかったかな?
まぁ、いいか。

というわけで。
つらつらと書いていきましょう。




初日の思い出〜パネル遊び〜




先ずはコチラ。




肉と たぴ




肉を讃える女、ほしゆかさんとの初対面。
前回の記事では雑な紹介をしてしまったんで申し訳ないなーって思ってたので改めて。
と言っても知り合って日が浅いのでFacebookで調べてみました。




ご機嫌ナナメ




多分、海苔漁師。
イカリを担いでいる写真も見かけたので確かでしょう。
少なくとも海の関係者です。

さて。
こんな感じでパネル遊びに興じていた矢先。
讃え姿凛々しい僕の横に突如スライディングしてきた人の影。




讃える2人




主催だった。
絶妙のタイミングでの登場に騒めくオーディエンス。
示し合わせたかのように2人で決めるポージング。

“美しい”

その刹那、走馬灯のように脳裏を駆け巡るネタの数々。

「肉を讃「たぴ た「キュピーン「讃え「たぴ…「「

これらのネタが昇華され、芸術…いや、芸術などという域には収まらない。
言葉になどできない。
言葉などに表されたくない。
ただ感じることしかできない、幻想的なナニかになった。




目と目で通じ合う2人




讃えあった。
得も言われぬ達成感に浸る2人。
この時は絵描きのソルトさんも1人のパフォーマー。
コーヒーおじさんの僕も1人のパフォーマー。
パフォーマーとパフォーマー。
言葉はいらない。
演じる中で語らい、演じ終えて確かめ合う。

マンガで例えるならスラムダンク山王戦のラストシーン。
桜木がゴールを決めた後、流川と交わす激しいタッチ。
その直後、2人はまた背を向ける。

そんな2人をなぞるかのように。
火花のように輝く瞬間を共にした2人もまた背を向けて歩き出す。
舞台を降りる2人。
ソルトさんは歩き出す。
絵描きとして。
僕も歩き出す。
39歳のおじさんとして。




初日の思い出〜ぶちたまさん〜




はい。
歩くおじさんです。

続いての思い出はぶちたまさん。
かなりの頻度で登場しています。
Facebook上では頻繁に絡んでましたが、今回が初対面。
ちょっと緊張。

そんな緊張をオーラで吹き飛ばすかのような勢いで会場に現れたぶちたまさん。

「コーヒーちょうだい!」

太字にするだけでは足りない力強さ。
フォントサイズで表すと72ptくらいでしょうか。
大迫力である。

(荒ぶっている…)

想像以上に荒ぶっていました。
呂布か?
呂布奉先なのか?
脳裏を過る三国無双。
肌にビリビリ伝わってくる武力。
そんな第一印象のぶちたまさん。




栄養補給




カレー好きだった。
おかわりもしてた。
確信した。
絶対いい人。

そんなぶちたまさんの作品がコチラ。




大将、やってる?




居酒屋の入り口にかかってるやつ。
ちょっと絡まり易そうだから入り口にはかけない方がいいかもしれない。




入り口にかける前




居酒屋の入り口にかかってるやつの数々。
美しい。
けどやっぱ絡まり易そう。

はい。
作品へのコメントは程々にして。
忘れてはいけないのがコチラ。




TANNY’S PARTY♡




ちょっと情報量が多いので説明は割愛しますね。

さてさて。
そろそろ〆に入りたいと思います。
最後に貼るのは、ようやく合間見えた2人のツーショット。




幻想的な2人




ぶちたまさん、寝そべっているのに爪先立ちです。
今、家で書いているので真似してみたんですけど、足がつりかけました。
簡単にはできないポーズなんです。
みなさん!簡単ではないんですよ!

方やイマヲカシはと言うと…

「寝転がってるだけやん…」

恥ずかしい…。
パフォーマーを気取っていた自分が恥ずかしい…。
ちょっと上から目線で、

「この居酒屋の入り口にあるやつ、絡まり易くね?」

なんて言ってたことまで恥ずかしくなってきました。
いい歳こいて たぴ たぴ してることも恥ずかしくなってきました。

そんな羞恥の心で振り返る幻想まんだら。
初日の思い出を盛り込み切れていないのですが、一先ず初日終了ということで。
今回は綺麗に集合写真でサヨナラしたいと思います。

つづく












【イマヲカシからのお知らせ】

・尼崎で曼荼羅コーヒー提供します☞幻想まんだら〜生命のうた〜

・世界一周カフェ巡りフォトブックとか売ってます☞いまをか市

・LINE@☞登録はコチラ

・コンサル・カウンセリングの内容を紹介☞イマヲコンサル

・人生を歩む上で大切なことをシェア☞Facebookページ寺子屋 mobile

・気ままに呟いている秘密のFacebookグループ☞いまをかし と いとをかし

・最近は放置してるけど☞Instagram(世界一周のカフェ写真メイン)

・ちょっと小難しいこと書いてます☞note



・お問い合わせ☞imaokashi@gmail.com

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

カテゴリー

ページ上部へ戻る