ジャカルタからシンガポールへ光陰矢の如し~実際はそうでもない~

さよなら、バリ…。
さよなら、ジャカルタ…。
おまけに、さよなら、シンガポール…。

という感じで、数日間をうっちゃりたい…。
ブログを現実に追い付かせたい…。
夏休みの宿題は最終週に詰め込んでやるタイプだったんですけど、
その性格が旅する家事手伝いの身分になっても弊害を生むとは…。
毎日コツコツやらないと…。

というわけで。
このペースで書いていると、
現実とブログの差が開く一方なので何とかしなきゃいけない。
ほぼ日手帳に書き込んだメモを写真で撮って載せるとか?どうかな?
手っ取り早いんじゃないかな?
と、思って、サラっと見返してたんですけど、
ブレスレット無くした、ってメモがありましたわ。
そう、ジャカルタで無くしました。
天然石ブレスレット…すんごく気に入ってたのに…。

さて。
同情して頂けたでしょうか。
旅のトラブルをアピールし終えたところで、
とりあえずジャカルタをやっつけちゃいます。
ちなみにジャカルタは会社員時代の後輩に会いにきました。
初任地の千葉県で3年目の時に新人で入ってきた後輩です。
彼を含む2年下の新人は営業所に3人配属。
たまに飯を奢ってあげたりしてました。
ある日、3人を連れてすき家へ。
ジャカルタの彼ともう一人の後輩が控えめな注文をする中、
一人だけ、

「メガ盛で!」

という強気な注文をする新人くん。
値段にすれば、どうってことない値段なんですよ?
言うても牛丼、B級グルメですから。
まぁ、ただ、ね?
社会人のマナーっていうのかな?
人としての気遣いと言っても良いかな?
そういうところ?
大事ちゃう?
いいとこ大盛までちゃうの?
飛び級するのはどうかと思うよ?
みたいな思考がグルグル渦巻いてしまって、
さすがに顔も引きつっていたのではないかと思います。
そんな8年前の昔話をジャカルタにしに来た、というわけ。
ちなみに僕はケツの穴が小さい男なので、
未だにその出来事を引きずっています。
メガ盛注文されても根に持たない、そういう男に僕は成りたい。

さてさて。
ただ無事にジャカルタに着いたは良いんですけど、
渋滞が凄いことになってます。
空港からホテルも激混み。
ホテルから待ち合わせ場所までも激混み。
そこから飯屋への移動の時は5kmくらいなのに1時間以上。
特段支障がなかったんで良かったものの、
待ち合わせ場所まで送ってくれたタクシーの運転手が、
渋滞にめちゃくちゃキレまくり。。
クラクション鳴らしまくったり。
文句言ったり。
ハンドル叩いたり。
ジャカルタは人を狂気に駆り立てる模様。

というわけで。
後輩と合流して、先ずはカフェ。
僕の旅を考慮してオススメのカフェに連れてきてくれました。
4F7A5782
オシャレ!
4F7A5791
そして晩ごはん!
4F7A5796
オシャレ!
ここはカフェではないにしても空間の演出とか、
ランチョンマットの拘りとか面白い。
4F7A5798
※子ども用のマット。大人用もあります。
ちなみにWi-FiのPWはsalmonmisoyakiでした。
味噌焼きだなんてマニアック!
日本食のメニューも充実していたので、
日本の食が相当お気に入りのご様子。

翌日はカフェとローカルご飯の一日。
写真でサラっと流します。
サテ!うまい!
4F7A5866
麺!うまい!
4F7A5886
麺再び!うまい!
4F7A5900
めちゃんこ満腹。
余談中の余談ですが、この日宿泊したホテルは周りの音が完全に筒抜けでした。
廊下で煩い宿泊客にイライラしながら過ごしてました。
眠りについた後も大きい声に起こされ、
さらには扉を叩かれる始末…。

「ピンポンダッシュかい…。
 えらい懐かしいことしてくれるやんけ、ワレ…」

心の関西弁が出てしまうくらいイラっとしてしまいながらも、
異国の地で外国人を追いかけて説教する度胸もなく、
ベッドの上で眠気が訪れるのを、
ふとんを被ってモゾモゾしながら待ちます。
意外と早く眠りに落ちたようで翌日は気持ちよく起きて空港へ。

そして。世界一周5か国目のシンガポール!
着くなりカフェへ!
旅の目的はカフェですからね!
勤勉実直!
シンガポール名物のチキンライスを食べたい衝動を抑えきるなんて!
旅する家事手伝いの鑑ですわ!
よ!家事手伝い!

さて。
あんまり自画自賛しちゃうと嫌われてしまうので、
ここらへんしておきましょう。
紹介するのは「PARIS BAGUETTE Cafe
4F7A5943
韓国発のバゲットをウリにしたカフェです。
アメリカにも多く出店していて凄く勢いがあります。
4F7A5927

「あれ?これ、パン屋じゃね?」

って思った方は甘い!
店名にCafeって書いてあるでしょ!
あと僕の心が

「あ、これカフェじゃね?」

と感じたらカフェ認定なんです。
何せ300軒訪ねるとか表明しちゃってますから。
いちいち厳密にカフェ認定してたら追い付かないですから。
そこはファジーな感じでいきますから。
ちなみにめちゃんこ美味かったです。
4F7A5932
ツナとアボカドにアクセントを加えるドライトマトのオイル漬けが絶妙!
バゲットは柔らかくて、オーブンの過熱でカリカリ。
嗚呼…毎朝食べたいよぅ…。
って感じになります。
ちょっとお高いですけど、
韓国かアメリカかシンガポールに用事のある方は是非!

と、ここでトラブル。
食後にシンガポールドルをゲットしようとしたら、
クレジットカードでのキャッシングができない。
ヤバい。
予備のカードでもできない。
先月は支払い滞納してないはずなのに…。
あわわわわわ…どないしょ…。
と、ここで頼みの綱の楽天プレミアムカード!
キャリーバッグの奥底から発掘!
そして最後の望みを託してキャッシング!
助けて!楽天カードマン!
という祈りが見事通じてキャッシング成功。
国際キャッシュカードの準備をしていなかったし、
日本円を切り崩したくなかったので本当に助かった!
ありがとう!楽天カードマン!

ちなみに楽天プレミアムカードは年会費10800円かかるんですけど、
空港のラウンジが使えるPriority Passが付いてくるのでオススメです!
世界一周する人は持っておくとLCC仕様時でもラウンジが使えちゃう。
質の良いラウンジの場合は、
お酒を飲みながら、おつまみをつまみつつ、
電源を使いながらPCでブログを更新したりできるわけです。

「ラウンジなう!テレマカシー!楽天カードマン!」

てな感じのTweetも可能ですわ。
世界一周しない人はスルーですけど!
ラウンジ必要ない人もスルーですけど!

さて!
シンガポールに関しては、また改めて。
See you!

最新情報をチェックしよう!