茶の間でヒュッゲ〜食を介した人との繋がり〜

僕の食を介した場のコンセプトは“茶の間でヒュッゲ”。
ヒュッゲ(hygge)はデンマークの言葉で、

「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味の、
 他の国の言語では置き換えられないデンマークの個性を形成している言葉

です。
一昨年ブームになりましたね。
世界ふしぎ発見!でも取り上げられて、何冊も関連書籍が出版されています。
人が場を共有する時に大切にしたい要素を一言で表したニクい表現。
一時的なブームで終わらせるには非常に惜しい。
ヒュッゲで検索したら山ほど記事が出てくると思うので、ご存知ない方はぜひ読んで下さい。

そんな記事の中で散見されるのが“日本人が忘れている大切な人との繋がり”という表現。
他人とのドライな関係が当たり前という実情があるからこそヒュッゲという言葉がもてはやされたわけですね。
人との繋がりが大切なことは論じるまでもないでしょう。
そして誰もが欲しているもの。

煩わしいと思いながらも欲している他人との繋がり。
そんな繋がりが、これからはもっと大切になってきます。
まさにヒュッゲを共有するような繋がりが求められます。
そして本日のテーマに繋がります。

“茶の間でヒュッゲ”

自分も楽しめることをしたいな♪と思って自宅でのイベントを企画した時に改めて思ったことです。
求められるから商売にしようという考えではありません。
単に楽しみたいし、楽しいから伝えたい、みたいな感じでしょうか。
僕が伝えるまでもなく、茶の間でヒュッゲしている人は沢山いますしね。
それでも、より多くの人が意識すると良いな、とは思っています。

ちなみに。
僕の部屋はワンルームなので茶の間もクソもありません。
ただ、僕の拘りは“おもてなし”です。
茶道の根幹とも言えるコンセプト。
詳しくは気が向いた時に語りますが、とにかく“おもてなし”を大切にしたい。
となると茶室とはいかないまでも、茶の間で亭主を気取りたいな、と。
お客様のために喜んでもらえることを考えたいな、と。
そんな風に“食を介した場”のことを捉えております。

さて。
イベントの宣伝風になってしまいましたが、けっこう大切なことを書いた気がしていますよ。
食が関係ないとしても大切にしたいコンセプト“茶の間でヒュッゲ”。
少し深い話はぜひ“いまをかし亭”に聞きに来て下さいませ♪

また宣伝ですが、茶の間を飛び出して屋外でヒュッゲする予定も立ててます。
ちょっとしたピクニックみたいなもんですけど。
場所を選ばずに心地よい空間でおもてなし。
そして美味しいコーヒーを手に語らう。
イマヲカフェOutdoorみたいな?

皆さんもぜひ、そんな場を自分でつくってみてくださいませ。
きっと人生が豊かになりますよ。

———————————————————————————————-
3月5日(火)12時〜15時
パワスポナビ奈月さんとのコラボイベント☞なっちリーディング ft.イマヲカフェ
博多区住吉の“いまをかし亭(我が家)”で開催します。

LINE@の登録はコチラから☞登録はコチラ

・Facebook☞個人ページ

・イマヲコンサル☞サービスの内容を紹介

・FBページ 寺子屋 mobile ☞人生を歩む上で大切なことをシェア
ぜひ、いいね!を押してフォローしてくださいませ。

最新情報をチェックしよう!