そうだ 盛岡、行こう。〜観光編〜

  • 2018年11月25日
  • 2018年11月25日
  • 3View
  • 0件

そうだ 盛岡、行こう。〜グルメ編①〜
そうだ 盛岡、行こう。〜グルメ編②〜

盛岡から範囲を広げて岩手の観光紹介です。

岩手の観光は南から攻めるのが良いと思います。
東京、もしくは仙台から新幹線に乗って一ノ関駅(やまびこのみ停車)で降ります。
レンタカーを借ります。
以下の観光地を巡ります。

【厳美渓】
郭公(かっこう)だんごが空を飛んできます。

794feb01

【猊鼻渓】
川下りします。

photo3

【中尊寺金色堂】
金色です。

spotphoto_konjikido_01

巡ったら一ノ関駅から盛岡へ移動します。
恐らく夜になっているので、グルメ編で紹介した飲食店で食い倒れます。
翌日はレンタカーを借ります。
以下の観光地を巡ります。

・近郊

【材木町】
宮沢賢治所縁の地。
4月〜11月には、よ市が開催されます。
地ビールのベアレンビールを昼から飲みましょう。

A64807EF11644C1BBEA362D7E37BC300_LL

【石割桜】
GWが見頃です。

125408_1

・郊外

【小岩井農場の一本桜】
GWが見頃です。

a0153950_18211496

【小岩井農場】
牛の薫りを楽しみながら牛乳を飲みましょう。

slide1

【八幡平アスピーテライン・雪の回廊】
GWが見頃です。

5763

【つなぎ温泉】
三月のライオンの舞台になったホテル大観に泊まるのもアリ。

raion67

【盛岡手づくり村】
冷麺とか煎餅が作れます。
近くのラブホテルエリアでは子作りができるので、子づくり村と呼ばれています。

・遠方

【龍泉洞】
水が澄んでます。
ただ、盛岡から車で100分かかります。

2EF0A92CDFEC41E58EF4BC4479F9DC49_L

といった感じでサラッと紹介しました。
その他にも観光スポットはあるので、るるぶとか読んでみてください。

さて。
盛岡旅の良さを伝えてみましたが、いかがだったでしょうか?
2泊3日で訪れると超満喫できます。
メッセージ頂ければ、オススメのカフェとか飲み屋をお勧めするので、ぜひお気軽に連絡くださいませ。
では、楽しい盛岡旅を!

「そうだ!盛岡!行こう!」

LINE@の登録はコチラから☞登録はコチラ

・Facebook☞個人ページ

・イマヲコンサル☞サービスの内容を紹介

・FBグループ 寺子屋 mobile ☞人生を歩む上で大切なことをシェア

最新情報をチェックしよう!