人の愛で感じる無常の悦び

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

24E76D12-F869-4B0E-BCA0-4E4E62DEE201

「愛って…なに?ねぇ、教えて、お願い…」

なんてことを日々思いながら生きています。
ただ、愛って教えてもらうものでもない面も。

「愛って〇〇だよ」

と伝えられると愛に関する知識、視点は増えますけどね。
愛の一つの表現を学ぶことで愛を伝えることはできるかもしれない。
だからと言って、その愛を受け取れる訳ではありません。
なかなかどうして愛は一口に語れないものです。

さて。
日記みたいな内容ですが、今日僕が感じた愛は二つ。
一つ目は行きつけのカフェの店員さんが気さくに話しかけてくれたこと。
何軒か行きつけのカフェがあるんですが、話しかけてくれそうなカフェでは話しかけられることはありませんでした。
別に話しかけて欲しいから行く訳じゃないんですけど、

「コーヒーお好きなんですか?」

なんて聞かれたら、

「えぇ、まぁ世界のカフェを訪ねて丸っと一周しちゃうくらいは好きですかねぇ(ドヤァ)」

って言いたいじゃないですか。
世界一周の話を聞いてくれる人があまりにも少なくて、殆ど記憶からなくなっちゃったくらいですからね。
たまには語りたいじゃないですか。
たまには。

はい。
話しかけて欲しいから行く訳じゃないんですけど、行ったからには話しかけて欲しいんです。
話したいんです。
ドヤ顔したいんです。
でも、行きつけのカフェではドヤ顔一つさせてくれません。

切ない想いをして過ごす日々。
そんな日々に訪れた青天の霹靂。
いつも通りセットメニューの看板を横目に潜る自動ドア。
おや?いつもと様子が違…

「ビックリしました?レイアウト変わったでしょ?」

愛です。
これぞ愛。
カフェの店員さんに話しかけられたくてしょうがない37歳。
そんな中年の涸れた心に注がれる愛のエリクシール。
大箱のカフェで話しかけられなさそうな店だっただけに喜びもひとしお。

おまけに帰る時には、

「モーニング・メニューからカレーがなくなるんですよ…」

という常連さんっぽい扱い。
朝カレーおじさんとか裏で言われてるかもしれませんが、そんなことどうでもいい。
とにかく話しかけれらただけで十分。
もうお腹も胸もイッパイ

ただ、一つ贅沢を言わせて頂くとすれば、その女性が27歳くらいだったら良かったな、って。
そろそろ結婚したい年上好きだったら良かったな、って。
何ならカフェ好きで旅行好きだったら良かったな、って。
ついでに心密かに僕に想いを寄せてたら良かったな、って。
ついつい色々と言わせて頂いたんですけど、要はそういう案件ではない、という但し書きでした。

さて、次。
近所にあるケーキ屋さん。
フィナンシェが好きなので、たまに行くケーキ屋さん。
お会計中に横で商品を手に待っている、もう一人の店員さん。
何か悪いな、って思ってお釣りをもらう前に受け取ろうとすると、

「先にお釣りをお受け取り下さい」

というお気遣い。
そしてお釣りをもらって早く受け取ろう、と手を差し出したら、

「どうぞ小銭入れに入れてから」

というお気遣い。
そして扉を開けてくれて、

「自転車ですか?どうぞ先に」

というお気遣い。
自転車に跨ってから、ようやくシュークリームとフィナンシェの入った袋を受け取りました。
何だか嬉しくって、振り返りながらお礼を言うと、

「前、お気をつけてー!」

車が前から来ていることをお知らせしてくれる心遣い。
愛です。
これぞ愛。
もう毎日でも通いたい。
あんなに愛の溢れる接客をしてくれるなら三食フィナンシェでも構いません。
ただ、一つ贅沢を(以下略)

と言うわけで。
ただ、気分が良くなった今日の思い出を語っただけでした。
とは言え、本当に何気ない日常に愛を感じる気付きの話でもありました。
最初はカフェでの会話を愛と結びつけることはなかったのですが、ケーキ屋さんの接客に愛を感じた後に、

「あれも愛だよなぁ…」

なんて思いながらペダルを漕ぎました。
シンプルに人と関わるという行動が愛である。
逆に気を使って関わらないという愛もある。
思い遣りのある接客も愛。
美味しいフィナンシェのレシピを作った拘りも愛。
誕生日の日に使う居酒屋で出された長崎皿うどんも愛。

3896CAFF-E245-42D7-9815-2ACBDA879092

一度ブログにも書きましたが、改めて日常に埋れている愛について考えた10月29日。
もう今は誕生日を迎えて38歳になったわけですが、より一層愛を感じていく人生になる予感がしています。


少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

カテゴリー

ページ上部へ戻る