エゴちゃん…さよならだ!

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

スクリーンショット 2018-10-15 19.53.32

エゴちゃんのことを今まで書き綴ってきました。
そして今日、何となしに区切りがついたような気がしました。
少し前から予兆はあったことはあったのですが、腹落ちしていなくてどっかに何の骨が刺さっていた感じ。
それが、今日何となく取れた。

鎮守の住吉神社にお参りに行くと心地良い風が吹いていて。
その風のお陰なのか。
とにかく骨が取れた。
何の骨か知らんけど。

神様の骨抜きのご利益かな〜、なんて思いながら境内を散歩。
摂社の三日恵比須神社にある”ともだき”に挨拶も済ませ、何となくお守りもお受けして、ゆっくりゆっくり。

290ABFCF-928F-482F-86E1-CEAA9C12FF51

御祈願されているタイミングに便乗して、

「お守りにご神気マシマシでお願いします!」

って便乗したりしながら。
お賽銭に投じた10円分は乗っけておいてくれるとありがたいと思いながら。

さて。
ここ3日くらいはハードな風邪と人間関係のトラブルでグチャグチャでした。
今日は体調もだいぶ戻り、トラブルも終わってはいないけれども沈静化。
そんな心身ともに何か抜け出した感じがした後の参拝で、改めて抜け出した感を感じました。

特に今回のトラブルはエゴの極みのような内容。
もの凄い我欲で攻撃されました。
当然、相手に対する憎しみが心の奥底から湧いてきます。
防衛本能なのか迎撃機能なのか分かりませんが、迷惑なシステムです。
そして、いつも暗黒面だのダース・ベイダーだの言っている自分が堕ちかけてました。
危なかったですね、ほんと。
良く耐えたと思います。
もちろん自分で自分を褒めました。
心の底から。
全力で。

そんな心と体の厄落としが済んだ今日の昼過ぎ。
もの凄く晴れ晴れした気分で決めることができました。
エゴちゃんから卒業することを。

エゴちゃんから卒業するというのは、人のエゴにフォーカスすることに執着しないということ。
日頃の言動も、ブログの内容も人のエゴを不用意に刺激しないスタンスにすること。
もちろん場合によってはエゴちゃんが脇役で登場するかもしれませんが、主役にはキャスティングしないということ。

なぜか?

疲れたから?はい。
嫌われるから?はい。
エゴについて学び終えつつあるから?はい。

というのは決定的な理由ではありません。
そして、エゴのない世の中に変える役目を全うする決意は揺らいでいません。
決意を新たに違う角度からエゴのない世界を創ることにしたのです。
変化としてはエゴちゃんを悪者として捉えていたアプローチを手放すこと。

「我欲に呑まれてる場合じゃないだろ!」

と叫ぶことを止めることにした、ということ。
あくまで一人の全体性にフォーカス。
良いところも悪いところも。
正義も悪も。
良いも悪いも。
良い感じも嫌な感じも。

基準を設ければ人に対して様々なジャッジができるわけですが、その次の段階に進みます。
基準は設けない。
できる限りジャッジをせずに、そのままを観る。

「曇りなき眼で見定め、決める」

というやつです。
決めるのは相手の事ではありません。
自分の在り方です。
魅せる背中であり、日々の行いです。
語らずとも伝わる物言わぬ意志です。

そんな風に考えて何度も咀嚼していると肩の荷が下りました。
フッと軽くなりました。
そして、久しぶりにBARで日本酒を飲んだ今夜。
帰り道。
自転車に乗りながら、とても嬉しい気持ちになりました。
笑顔も溢れてしまいました。
涙腺も緩みました。
頭も心も軽やかなになったことに感動しました。
そこはかとない優しい感動。

人を憎まなくて良い。
エゴを悪者にしなくて良い。
あるがままで、そのままで良い。

38歳を目前にして気付くことができました。
もちろん、悟ったわけではありません。
これからも更に精進をするつもりです。
でも、切欠は確実に掴むことができました。
謂わば”バカボンのパパ”の境地。

「これで良いのだ〜♪」

良くない終わりなんてない。
正解も間違いもない。
一つの物語に善も悪もない。

F3C02E25-0455-440F-B32F-91C2230CC80A

今は、とても穏やかな気持ちで僕が抱える全ての過去を振り返っております。
明日も明後日も穏やかで居る決意を胸に自らの心に浸っております。
自分の、そして今まで出会ってきた人達のエゴちゃんに感謝しながら。

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

カテゴリー

ページ上部へ戻る