これからの世の中を生き抜くために

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

Foi-chrétienne-raisonnable-495x381

先日、とある人の話から自分の仕事内容についての気付きがありました。
僕、プロデューサーでした。
小室さんみたいな感じでイニシャルにすると、HIになるので調理器っぽくなりますが。
それでも、僕プロデューサーでした。

そもそも。
プロデュースとは“様々な方法を用いて目的物の価値をあげること”という定義となります。
コンサルもコーチングも、その範疇と言えば範疇。
そして現在手がけているチーム制のコンサルのコンセプトは“お客様の飛躍”。
そう、僕、プロデューサーでした。

前々から自分は何をしているのかモヤっとしていたんですけど、今はスッキリ。
様々な方法を用いて人の魅力を上げていたんですね。
僕は人を見ると、殆どの人に違和感を覚えます。

(…らしくない)

らしくないんです。
殆どの人が、その人らしさを演出できてないんですね。
セルフプロデュースができていない。

・髪型、メイク、表情、ファッション、姿勢、仕草
・喋り方、言葉選び、態度
・仕事、私生活、人間関係

簡単に思い付くことを挙げましたが、だいたいどこかズレてます。
そのズレを指摘して、改善案を提示するのがイマヲコンサル。
60〜90分20,000円(感想のSNSシェアで15,000円キャンペーン中)
さらに、日々ズレを修正しながら、魅力を引き上げ続けていくのがイマヲカ私塾。
3ヶ月36万9000円。6ヶ月63万円。12ヶ月123万円。
申し込みお待ちしております。

さてさて。
宣伝は過去記事で済ませたので、これからの時代に大切なことを簡単に伝えます。
テーマはもちろんエゴちゃん!
コンサルでも私塾でも、もちろんコレが柱になります。
エゴちゃんと仲良しになることで自分らしい人生を歩むことができるわけです。

再三再四お伝えしていますが、エゴちゃんに呑まれると自分らしさを失います。
感情的になって、相手を攻撃して、自己保身に走って、不安を隠すために威嚇する。
その人の良さは鳴りを潜め、瞳は光を飲み込むかのような闇をたたえる。
こわっ。

そう。怖い。
エゴちゃんに呑まれる人を沢山見てきましたが、覚える感情は恐怖。
人が豹変する様を見ていると、人間の狂気に触れるわけです。
慕ってくれていた人も僕の人格否定に走りました。
唯一無二の親友もFacebookで僕に当て付ける投稿を挙げて悦に入ってました。

「そこまでする?」

みたいなことをされて心がボロボロになった、ここ2ヶ月。
お陰で強くなりました。
打たれて打たれて強くなりました。
日本刀の気持ちが今なら分かります。
メンタルど Mじゃないと日本刀にはなれません。
すごいわ日本刀。
まじで。

大げさじゃないですよ。
ダークサイドに堕ちる人の物語。
お話をする機会があれば伝えます。
生き生きとしたドロドロの人間ドラマを、ありありと。

そんなエゴちゃんに乗っ取られてダークサイドに堕ちる人は、もちろんこれからの世の中を生き抜けません。
生存競争に負けます。
競争の社会じゃなくなるので、生存競争という表現は適切ではないかもしれませんが。
とにかく生き残れません。
魅力がないんだもん。
これからは魅力の時代。
これからは信用の時代。
これからは人の時代。

だから、エゴちゃんで自分らしさを失っている人はスタート地点にすら立てません。
まだ今は猶予期間ですけどね。
そのうちデッドラインが訪れます。
そのタイミングは神のみぞ知るというやつですが、急ぐに越したことはないでしょう。
目を血走らせている場合じゃないですよ、そこのアナタ。

さて。
スタートラインに立てた人の話。
エゴちゃんがシャシャッてきて我を忘れることはあっても、乗っ取られることはなくなった人の話。
そんな人はエゴちゃんとの共創が始められます。
別に乗っ取られているから共創できない訳ではないですが、便宜上そうしておきます。

つまり。
エゴちゃんの光の要素。
正しく使えば自己表現に繋がる欲求の部分。
この欲求がないと、この世の中に生まれてきた意味がありません。
生への欲求。
制御できないと動物になり。
抑圧的するとロボットになる。
そのバランスを取ることで、エゴちゃんの光の部分が生きてくるわけです。

欲求あってこその理性。
理性あってこその欲求。

人で在ること。
自分らしく在り続けること。
人生への欲を追い求めること。
その道を歩む途中で命の価値を感じ、使命に生き、幸せに気づく。
それが人の歩む道。

その道を歩むことは難しくありませんが、難しく考えてしまいがちです。
それが今の世界のシステムですからね。
自分らしく生きない方が生き易いシステムです。
そして誰かにとってだけ都合の良い箱庭です。

そんな世界から外へ出るだけで自分らしさのスイッチが入ります。

(カチッ)

何も難しくありません。
境界線を跨ぐだけ。
一歩進むだけ。

「一歩進むだけ⁈」

と疑う人もいるでしょう。
だと思います。
自分を信じられない人からすると高くそびえる壁を飛び越えるような一歩。
不安感に支配された人からすると底の見えない崖を飛び越えるかのような一歩。
一方。
好奇心に溢れ、未知を求め、チャレンジを好む人は易々と飛び越えてしまいます。
より自分らしく居られる世界に駆け出して行くわけです。
そして一歩を踏み出す勇気を持てなかった人は、駆け出した人の背中を見ながら、

「どうせ先には苦労があるだけ。後悔して戻ってくるだろ」

この物語は遥か昔から繰り返されてきました。
使い古された物語です。
それを敢えて持ち出しました。
なぜなら。
先に飛び出した人が後悔することを願うような人は生き残れなくなるからです。
もちろん、そう願わない人も一歩を踏み出さなければ同じ運命を辿ります。
遅かれ早かれ今までと同じやり方では生きて行けないことを悟るわけです。
世界の価値基準が変わるというのは、そういうこと。

これは脅しではなく、限りなく的中率の高い未来予想図の話。
生き残りたいならコンサル受けてね、という銭ゲバ的な話ではありません。
この記事にどうすれば良いか書いてありますからね。
エゴに呑まれることなく、社会の枠組みから外れて、自分らしく生きれば良い。
お好きにどうぞ。
僕の力なんて借りなくても大丈夫です。

時代が変わっても日常は大して変化しないだろ、という楽観主義
社会の枠組みから外れても生きてく分には問題ないだろ、という楽観主義

何を楽観視するのか。
その見極めの期間は限られています。
正解のない選択肢を見極める。
どちらが良さそうかを感性で見極める。
どちらの世界に自分が相応しいのか見極める。
自分の可能性を見極める。
自分の可能性を信じるか否か。

「信じるか、信じないかはアナタ次第です」


少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

カテゴリー

ページ上部へ戻る