信じるか信じないかは…

「エゴちゃん!」「エゴちゃん?」「エゴちゃん⁈」

ここのところ、やたらめったらエゴちゃんを話題に出しています。
本当は自由なライフスタイルを押し出すセルフ・ブランディングを考えていたんですけどね。
気が付いたらエゴちゃんオジサンになってました。

さて。
エゴちゃんを押し出す理由は社会貢献です。
社会貢献ですよ。
ね?すごいでしょ?

「どこが?」

って思いました?

「全部だよ!」

ってことですよ。OK?
ちなみに。
エゴちゃんがどうのとか言い出してから周りではダークサイドに堕ちる人が沢山。
別に僕のせいじゃないから気にしてないんですけど、何か複雑ですよね。
堕ちて欲しくないからエゴに呑まれないように伝えてるんですけど、なぜか伝わらないで堕ちます。

「社会貢献になってへんやんけ!」

って思いました?
ダークサイドに堕ちる人が増えたら良くないですもんね。
それは僕も思いました。
ちょっとだけね。
でも、長い目で見ると社会貢献になるので。
少々お待ち下さい。

本題に入ります。
エゴに呑まれる人が減ると社会が良くなります。
極論、戦争はなくなるし、平和になる。
みんなハッピー。
それを踏まえて、エゴちゃんとの和解を進めた方が良い理由を伝えます。

もう既に二極化の話は過去の記事でしましたね。
どんな情報を持って来ても二極化。
どんな二極になるかは、させ置き。
波に乗れる人と、乗れない人が出てくるわけです。
そこで重要になるのが智慧。
智慧は知恵ではありません。
知恵袋とは違う概念。
真理を見極める目、判断力ですね。
そして、その智慧を獲得するのを邪魔するのがエゴです。
エゴちゃんが癇癪を起こして、感情的になって、アホになって、叫び出して、手が付けられない。
そんな状況で真理もクソもありません。
平穏な心持ちでしか見通せないことが世の中にはあります。
その一つが真善美です。
認識上の真と、倫理上の善と、審美上の美。
その本質に気付くことができる人は智慧を備えています。

では、なぜ智慧が重要か?
それはホンモノしか生き残れない世の中になるからです。
人類の選別という話がまことしやかにブームになっていますが、それもまた一つ。
でも、僕は興味がないのでスルー。
どうでも良い。
選別されてようとして、必死になってエゴに呑まれてしまうよりかは、自分が気分良く生きるだけで構いません。

ただ。
ただし。
ホンモノしか生き残れないのは1000%確実です。
もちろんAIによって仕事が駆逐されることも理由の一つです。
ホンモノの価値を提供し、ホンモノの価値を見極めることができる目を持っている人しか生き残れません。
少なくとも日本では小手先で生きて来た人は淘汰されます。
10000%ですね。

だからこそ。
日本が分かり易く傾くまでに準備をしなくてはいけないわけです。
お金に囚われるでもなく、地位に囚われるでもなく。
重要なのは、いかに良心に従って生きるか。
感性を豊かにできるか。
自分も親しい人も、世の中も豊かにしようという気概を持って生きるか。
エゴに呑まれない精神で生きれるか。
エゴの対極にある愛に生きるか。

今から始めないと間に合いません。
愛に生きるためのカウントダウンが始まっています。
テーマの一つがエゴ。
100000%間違いありません。

「信じるか信じないかは、貴方次第です」

最新情報をチェックしよう!