ゆるキャラ“ハートントン”のユルくない占い

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

35986675_1758648577554837_8823710207382126592_n

先日、広島のご当地キャラ“ハートントン”のイベントに行ってきました。

「ハートントンと握手だぁ!」

みたいなユルいイベントではありません。
ガチなイベントです。
そう、何を隠そうガチで占いをしてもらうイベントなんです。
ハートントンは占いバトなんですね。
伝書以外にスキルを持つハト。
なんか凄そう。
さらにはユルい見た目には似つかわしくないキチンとした占いをするみたいなので興味津々だったわけです。

ということで会場について早速占ってもらいます。

「それでは、よ…

と近づいて行った瞬間に口の中からニンゲンがコチラを覗いている、ような気がしました。
ミッキーマウスのこととか、くまモンのこととか思い出して絶句しましたが、

0df474a3afcd83d90d142151e3c76983_400
とりあえず見なかったことにします。
そして占いが始まるや否や、

「ハートンの占いがどれほどのもんか見に来たでトンね?」

という謎のジャブ。
初対面でジャブとはこれいかに?
何て思うものの、心当たりがない訳ではない一言に軽くダメージを受けます。

「いや…興味があったもんで…」

実際、占いが必要ないと言えば必要ないんです。
悩んでない上に、月一以上で占いに通ってはアドバイを貰ってストイックに行動してますからね。
最近行った行きつけの占い師からは、

「寛之さんは木…土や大地のイメージがありますね…」
「薬師如来が合っているような感じがします…」

みたいな感じ。占い要素0。
とは言え。
やっぱり占い好きですからね。
違う角度からのアドバイスは聞きたい。
どんな占いかも体験したい。
興味は津々。

『さてさて、ハト占いのお手並み拝見といきますか…』

とまではいかないものの、そんな心境を見透かされたような最初のジャブ。

「これは唯のハトではない…」

僕の野生のセンサーが反応しました。

「今日は何を聞きたいでトン?」

占いは今後の仕事に関するアドバイスを頂くことに。
4人のチームコンサルしているので、その辺りの人間関係の注意点とか。
何だかんだ流れは良いらしいので東京移住を含めて前進あるのみ、といったところでしょうか。
あと、やたら酷暑のことを心配していました。
羽毛(着ぐるみ?)に覆われている自分の心配もあるかもしれません。
ちなみに。

「〜でトン」

というユルい語尾は早々に鳴りを潜めていました。
スタッフさんに、そのことを突っ込まれると、

「なかなか手強いお客さんだったから気持ちが入り過ぎたでトンよ」

とのこと。
気合を入れて頂けたということで何よりでございました。
最後に、

「もし何かあったら連絡するでトン」

という言葉に添えて占い師の名刺を頂きました。

さて。
設定もユルいゆるキャラのハートントン。
占い以外にも特技が豊富でガチャピンを彷彿とさせる優秀なハトでございました。
豆そっちのけでラーメンを食べているような食生活っぽいので、広島に行く時にはオススメのラーメン屋でも聞いてみようかと思います。
念を押しておきますが、占いは凄腕ですからマジでオススメですよ!
ハートントンのイベントに合わせてぜひ広島へ!

※寄り添い方が♀っぽいですが、声から察するに♂

35986675_1758648577554837_8823710207382126592_n

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

カテゴリー

ページ上部へ戻る