バリで想うコタキナバル~うしろ髪ひかれ隊~

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

4F7A4668

コタキナバル以上の都市なんて、
これから出会えるわけなんてないよ…。
なんて感じで恋人との別れの後のような気分になってます。
凄くおセンチ。
カレーラクサ食べたい…。
シーフード食べたい…。
気さくなホテルのベルボーイに会いたい…。
嗚呼、愛しのコタキナバル…。

と、嘆いていても仕方ないので、
また必ず訪れることを誓って次の目的地インドネシアのバリ島へ。
空港ではタクシーの知識を仕入れていなくて、
まんまと倍の値段を取られてしまいました。
もう!旅人をカモにしないで!
マレーシア人はカモにしなかったよ!
勘弁して!

さて。
到着が夜遅かったので夜食を近くのコンビニで仕入れました。
NISSINのミーゴレン。
4F7A4905 あんまり期待してなかったんですけど、
めちゃ美味い。
コタキナバルで食べた味だよぉ…。
と、若干思い出補正も入って高評価なのかもしれませんが、
さすがNISSINさん、インドネシアでも良い仕事しますわ。

というわけで2日目。
二度寝、三度寝の後、昼ご飯は定食屋さんの『Warung Indonesia』へ。
4F7A4908 洒落た店内。
ご飯だけじゃなくて絵も買えちゃう!
そして、これだけ盛って約200円!
4F7A4917 だからミックスジュースも付けちゃう!
4F7A4928 色がトロピカル!
食事もジュースも美味い!
早速コタキナバル・シックから立ち直れそう!
といった感じで早くも悲しみの底から抜け出し、
燦々と輝く太陽の中お散歩です。
4F7A4941 海にも出ます。
4F7A4947 特に泳ぐこともなく浜辺を歩きます。
めちゃ熱いので直ぐに避難して涼みます。
4F7A4962 復活した後に軽く買い物をして、
直ぐに暑さでバテたので『Hard Rock Cafe』に避難します。
何だか雰囲気に流されて、ついついカクテル注文。
4F7A5002 一応、看板に「Cafe」て書いてるから問題ないよね!
って寸法ですわ。
ただ、案の定アルコールで気だるくなってしまい、
部屋に戻って休憩。
復活した後、でディナーは『Kori Restaurant&Bar』で。
4F7A5149 これがめちゃんこ美味しかった。
そして店員さんも良い感じ。
帰る間際に店の中を撮影していたら、
声をかけられ、日本語の下ネタを随所に挟みながらのトーク。
特に女性の店員さんは友達が日本に居るらしく、
とりあえずニヤニヤしながら下ネタ。
そうこうしているうちに、
飲み物を促されて、ついついバナナジュースを追加。
4F7A5198 バーカウンターでオシャレな空間を満喫した後、
帰ろうとしたらジュースをご馳走してもらえました。
テレマカシー!

改めて書き起こしてみると、だらしない35歳家事手伝い丸出しですね。
のんびり起きて、ご飯食べて、休んで、食べて。
まぁ、偶にはだらけても良い、そう、バリ島ならね。
と、自分で自分を納得させます。
まぁ、そんな感じにさせる雰囲気も実際漂ってるのも事実。
コタキナバルでは雰囲気に流されないぞ!
的なことを言ってた気もするんですが、
まぁソレはソレ、コレはコレということで。

ディナーの帰りはビーチで星空を眺めながらお散歩。
4F7A5239 鴨川よろしく、カップルが等間隔で並んでいる隙間を縫って三角座り。
からの鞄をバッグにして砂浜の上で仰向けに。
月明かりに照らされる景色。
繰り返す波音。
流れる雲。
瞬く星々。
僕は無意識にと星と星を繋いでいく、
そこに現れたのはコタキナバルで会った人たちの笑顔…。
というのはもちろん大嘘なんですけど、
何だかんだ、この時点でバリも気に入っちゃってて、
コタキナバルの「コ」の字も思い出しませんでした。
バリ、めっちゃえぇやん!

といった感じでバリの2日目は幕を閉じます。
3日目も大体こんな感じで過ごしてしまったので、
大体同じ内容の記事をお楽しみに!

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る