魂の死 〜Spiritual Death〜

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

CC3F4AAE-FDD3-49D0-8859-7CFAC5E818FE

殺し殺され、殺り殺られ。

人は悲しいくらい魂を殺す生き物。
あらゆる武器を投じて魂を殺す残虐な魑魅魍魎。
顔は醜く歪み、笑顔に佇む瞳には闇を持つ。
魂の傷から流れ出る栄養を餌に生きる残虐非道な存在。

それが人

人ならざる者に魂を喰われると同じように人の魂を喰らう人ならざる者に堕ちる。
感染し、増殖し、世界を蝕む狂気。

それが人

自分が生きるための餌は人の魂。
死ぬまで魂の雫を貪って生き長らえるバンパイア。

それが人





救いようのない闇に堕ちた仲間がどこまで堕ちるのか。
そんな心配をする余裕がないくらいに世界は変容しています。

人間は常に堕ちる危険に晒されています。
1人でも簡単に堕ちますが、2人がお互いの魂を啜る共依存の関係であれば真っ逆さま。
闇の重力に絡め取られて見えなくなるまで闇堕ちします。
闇に佇んで、堕ちに堕ちていることも気付かず、自分は光の存在と信じて疑わない裸の王様。
顔は醜く歪み、笑顔を見ると鳥肌さえ立つようになります。

何が原因で魂を啜るようになるか。
その原因はエゴちゃんしか有り得ません。
切っ掛けは様々。
妬み、羨み、支配欲。
はたまた過去生から持ち越した宿業。
人生色々、エゴちゃんも色々。

はい。
ソウル・イーターになったらダメだよ!って話でした。
ありがとうございました。
そして裏を返すと魂の栄養を与え会いましょうという話です。

魂の栄養に必要なものは何かな?
色々あるので考えてみてね。

ただ、魂の栄養になる皮を被ったものは存在しますからね。
くれぐれも気を付けて!

ありのままで(笑)
引き寄せたね(笑)
出逢いに感謝(笑)

言うなれば見た目だけ良い栄養がスッカラカンの日本の野菜。
何の栄養もないから食べても食べても足りない。
それに気付かない人のなんと多いことか。
哀れみの目で見てしまいます。

真の愛に対する理解があれば(笑)は外れます。
同じ言葉でも発言する人が違うと全くの別物。
その人の表情、発言で直ぐにわかります。
ホンモノかどうか。
本質を突いているかどうか。
分かりやすいですね。
少なくともFacebookでやたら見栄えの良い言葉を並べてる人は(笑)の該当者です。
ビジネス目線で敢えてやる必要もない部分なので、ほぼほぼ本気でやってますね。
間違いないです。
間違ってたら反論して下さいね。
反論する時点で闇堕ちしてますけど。
堕ちた人の言葉はペラいので反論もチョロいので。
地獄に堕ちたルシファーさん予備軍の方々〜!
反論お待ちしてます!

ちなみにルシファーさんは愛深き故に堕ちた天使です。
今もまだ神様の愛を欲しくて苦しんでいる存在です。
元々は愛の存在が、闇に裏返ってしまった存在。
その経緯を知ると切なくなりますが、また愛の存在に戻ります。
いつの日にか。
これは例えでもなんでもありません。
来るべき未来の話。

そしてその物語は縮図。
堕ちていった人も同じように愛の人に戻ることができます。
ただ、全ての人が救われるかはわかりません。
来世に宿業を持ち越すかもしれません。
ただ、今なら未だ間に合います。
深い闇に堕ちた人々は救われます。

他人の命を啜るソウル・イーター。
元々は愛に溢れた存在でした。
それがエゴのハタラキのせいで親しい家族、友人を喰い物にするようになりました。
悲しく哀れな生き物になってしまいました。
僕はそんな人を辞めてしまった存在が人に戻ることを望んでいます。
そのためにできることをやります。
真剣に自分のエゴに向き合い、親しい人のエゴに向き合います。
そしてエゴちゃん記事で表現していきます。
エゴちゃんが強い人には耳が痛いでしょうけど。
その痛みに立ち向かう人が1人でも多く現れることを願って。
エゴに囚われることのないように。
闇に堕ちることないように。
光に向かって進みます。
エゴちゃんと一緒に。



少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る