ビール飲みながらのゆるゆるコンサル~創造と蘇生~

11時から星乃珈琲で酒気帯びコンサルです。
こんな世知辛い世の中、飲まなきゃやってらんないですからね。

「お金もらっておいて酒気帯びで仕事⁈失礼過ぎる!」

なんて思った人いますかね?
血管浮かび上がってスマホ握り潰さんばかりの勢いですかね?

はい。
そんな堅物は放置しておいて進めます。
今回はコンサル必要か?ってくらい成功しているというか、ちゃんとしてる人でした。

「1万円返せ!このハゲー!」

って言われるかドキドキしながらスタート。
先ずはビール飲んでから軽く世間話。
話のメインはいつものエゴちゃんでした。
エゴちゃんが創り上げたブロックとか思い込みとかを1つ1つ解いていく作業です。
凄く素直に話を聞いてくれたのでスムーズに話も展開。
憑き物が落ちると言ったらアレですけど、本当に話しながら変化していくのが伝わってきました。
素直かつ意欲がある人は良いですね。
コンサル冥利に尽きます。

とにかく突き抜けたいという気持ちをサポートすべく色々提案しました。
色々話していく中で具体的に出てきた企画も意欲的に取り組むような流れに。
クライアントのテンションも上がっていくのが伝わってきて気持ち良かったですねー。
形のないものが、いずれ形作られる。
クリエイター冥利に尽きますね。

コンサルを大々的に標榜する前も、知人とお話していると何だかんだコンサルみたいな流れにはなってました。
いつも滅茶苦茶良い話をしているわけですが、相手の受け取る力がないと形のないものは形のないまま。
この世に産み落とされずに悲しい結末を迎えてしまうわけです。
プロのコンサルとして動き始めて、やっぱり良かったと思うのはココです。
受け取る力が強い人に密度の高い言葉を届けることができる喜び。
何か新しいモノを生み出す手助けができる喜び。
人は誰しもクリエイターと再認識する瞬間。

クリエイションすることが優れているとは思いませんが、尊いことだとは強く思います。
言われたことをこなすことが尊くないとは思いませんが。
思うって言いたくなりますが。
敢えて言いませんが。
そして敢えて言います。

「それって人だからこそできる喜びに溢れた仕事なの?」

どう?
これに関しては反論が欲しいとこですね。
僕が確信しているのは創造主の子である人間もまた創造の担い手であるということ。
必ずしも創造する必要ある?みたいな重箱トークは他所でして頂くことにして、人間の本質と仕事については意見が欲しいですね。

ちなみに何か新しい刺激が脳内を駆け巡ると”笑い”という反応に結び付きます。
思わずこぼれ出る感情。
顔も心も笑う瞬間。
この何とも形容のし難い経験は、人間が新たな経験をすることを望んで生まれてきた証左としか思えません。

Something New

僕が生きていく中で本気で大切にしている要素です。
相手の経験とビジョンと自分が持てる全てを掛け合わせて生み出したアイディア。
食べてくれる人が思わず笑顔になることを願って生み出した新しい料理。
ミエルもの、ミエナイものに関わらず何か新しいものは人を豊かにします。
その豊かさのために僕は仕事をしています。
そして、人々もそんな豊かさのために働くことを望んでいるんだと思っています。

さて。
大きく話が逸れました。
コンサルが終わってからクライアントから連絡が来ました。
アドバイスしたことを早くも実行に移したという報告です。

「早過ぎ―!」

1時間1万円のコンサル。
僕は格安だと思ってます。
確実に今回受けてくれた人も思っています。
その1万円が多くの仲間を引き連れて戻ってくることはもちろん、違った価値にも形を変え、世のためにもなるわけですから。

「どうだ?すげぇだろ、オレのコンサル」

という主張と受け取る人は受け取って頂いて構いません。
ただ、この記事をどう受け取るかで人間の本質が問われます。
コンサルを受けてくれた人は心が澄んでいて、エネルギーに溢れていました。
さながら赤ん坊のように。
コンサルを受ける前は、その赤ん坊が見え隠れしている状態でしたけどね。
もちろんエゴちゃんのせいで。
ところが僕の話を全て腹落ちさせることでエゴちゃんの正体に気付き、自分の中の無邪気な魂に気付くことができました。
これからはもっと澄んだ瞳で物事を見通し、溢れ出るエネルギーに乗ってクリエイションをしていくでしょう。
その人にだけしかできない、神様が待ち望んでいた創造です。
創造が創造を生む連鎖。
この繋がりこそが世界を豊かにしていく尊い鎖。
エゴによって魂に巻き付けられた鎖が形を変えた姿。
心を繋ぐのもエゴの力なしには成しえません。
ただ、そのためにはエゴちゃんと向き合うことが必要です。

ほんの少しの勇気で叶ったはずの未来

人はその残骸を積み重ねて生きています。
尊い創造の成れの果て。
ただ、叶わぬ夢となってしまった骸に再び命を吹き込むことはできます。
ほんの少し勇気を出した瞬間に息を吹き返します。
永遠に来なかったかもしれない未来の息吹。
その息吹を感じられた貴重な時間。

蘇生

これが僕のコンサルタントとしての仕事です。
今回のセッションを通して素晴らしい気付きを得ることができました。
相談してくれて本当にありがとうございます。
一生、応援し続けます。

最新情報をチェックしよう!