いざサイハテ村へ~パトロン様との旅路~

熊本にあるサイハテ村に勝手にエスプレッソマシーンを贈りつけるクラウドファンディング。
☞ブログ記事「クラウドファンディングはじめました~カフェを訪ねて三万里の集大成~

パトロン様の応援に支えられて資金を集めることができました。
今回のサイハテ村探訪は熱心に応援してくれたパトロン様とともに。

その日は節分。
ちょうど高速道路が南南東を向いた時に恵方巻を食べるところから旅が始まりました。
☟車を出してくれたパトロンの生田直哉氏。

53BC1A8B-4595-4ABF-834B-231257CBB87C

三角駅の近くでは定番の唐揚げ定食を食べて、その後は上天草の洞窟温泉へ。
それから道案内をしくじりながらもサイハテ村に。
着くなりゲストハウスの女将の案内で天神樟までお散歩。

516CC8BA-3030-4BB6-A78B-8B20196344F0

夜は料理をつくりつつ、お酒を飲みつつ、お喋りつつ。

そして翌日。
エスプレッソマシーンのお披露目会を前に面白い流れに。
前日から女将の2人はミエナイチカラ系というのは分かっていましたが、1人は本職でもやっていた模様。
そしてゲストハウスの女将によるヒーリングセッション開始!
出た!ミエナイチカラ案件!
セッションは体を触りながら今までに積み重ねてきた心の滓を取り除くスタイル。

「自分の発想の奇抜さが受け入れられなくて悲しい想いをしてきましたね」

みたいなことを言われたわけですが、これには驚きません。
スピ・非スピ問わず、色んな人から指摘されてますからね。
自分でもわかっている部分。
鬼才って辛いねよネ!
ただ、解決済みと思っていたのに残っていたのが意外なくらい。

そこまでなら普通のセッションと変わらないんんですけど、その後の体験が凄かった。
女将が、

「眩しい!太陽?光?」

と言い出すと同時に自分にも眩しい感覚が襲ってきました。
とにかく目を閉じているのに眩しい。
しかも熱い。めちゃ熱い。
横で見ている人も、目を閉じてるのに瞼が眩しそうにしているのを不思議がっていました。
奇想天外!摩訶不思議!
女将によると何日か後に過去の悲しい想いが解消されている実感があるとのことです。
37年の時を経て鬼才が覚醒したわけですね。
奇しくも節分に。

その後はようやく目的のエスプレッソマシーンお披露目会。

5D555B12-FD33-4A9F-9376-A8F17C22D70D

モバイルハウスのワークショップを抜けて駆けつけてくれたトップバリスタの坂井氏。
とび職姿でカプチーノを淹れてくれました。

E12C4671-865B-4E8A-A479-97293E60F123

絶品カプチーノを飲むパトロン様。

D14B900D-06E6-424E-BD86-9487B58FDBC0

女将ーず。

90D56382-970F-4572-B8E1-6B36F7B31AEC

福岡から一緒に来たSoul Create Artistのヒトトキアヤノ氏。

18AE0574-0FDF-4A59-A53F-AA90C679333E

こちらが彼女がサイハテで書いた友人のSoul Create Art。
その人の魂の個性を絵で表現しています。

ECC04D1B-C6F5-495B-A3DF-3AC0B46748BC

いろんな人に道を指し示す光を発してるらしいです。
ちなみに迷いまくっている子羊の僕には一向に光を当てる気配がありません。
スタイル抜群の金髪美女が嫁の億万長者への道を指し示す光、お待ちしてます。
帰る前に生田氏の友人も合流して、

C43A127C-CE9C-4EF4-9449-EBBDA26CBC86

その後遅めのランチを熊本市街で楽しみ福岡へ。
前日の朝から始まったサイハテ村探訪。
1つの記事では収まらないくらいの出来事がありました。
想いを込めて書いても1/3も伝わらないので心に秘めておきます。
ただ、間違いなくこれからの人生を豊かにする経験でした。
この旅がきっかけで手にした種。
大きく育てて、また帰ってきます。

85B6A59D-9810-4AE6-9A20-8A888212870D

最新情報をチェックしよう!