熊本県のサイハテ村ってなんなの?~12月2, 3日にサイハテツアーやります~

ググれカス!

懐かしいですか?腹立たしいですか?それとも両方ですか?

はい。
親切な僕はそんなヒドい仕打ちはしません。
懇切丁寧に解説したいと思いますが、親切ながらも面倒くさがりなんですよね。
だからホームページ見てください。
親切な僕がリンク貼ってあげるからね。
ほれ☞三角エコビレッジ SAIHATE

はい。
リンク先の情報だけでは満足しない人のために個人的な視点でサイハテ村について書きます。
そもそも何で急にサイハテ村なの?って話からですかね。
それに関してはコチラ☞三角エコビレッジ SAIHATEにエスプレッソマシーンを贈りたい

そう、僕の初めてのクラウドファンディングの舞台です。
盛大に失敗しちゃいましたけど。
先日も5万円のパトロンになってくれた人に会ったのでお礼とお詫びですよ。

「大成功させるぜ!お楽しみに!」

なんて格好つけちゃいましたからね。
半分も集まらなかったので全く格好ついてません。
全力でごめんなさいしました。

結果はさて置き。
実際は目標額に満たなかったことも含めて大成功だったと思っています。
今はもうエスプレッソマシーンもサイハテ村に届いて活躍の時を待っている状態。
12/2, 3の合宿が楽しみでしょうがない!

さて。ようやく本題。
サイハテ村とは?
クラファンのページに書いてあること以外となると、サイハテ村はコミュニティの重要性性を示していく舞台になる予感がしています。

ありがちな考え方としては、

「〇〇ができるから、存在価値がある」

というものがあります。

「会社というコミュニティで売り上げのノルマを達成するから、営業マンとしての価値がある」

その通りです。正論&正論です。
ただ、ノルマを達成しなかったら、どうなるのか?
自分の価値を見失って、営業マンじゃない自分にも絶望するかもしれません。
そして、そんな人は世の中に多い気がしています。

一方、サイハテ村ではどうでしょう。
そこには自分のしたいことを、心行くまで追求する人々が生き生きと暮らしています。
何ができる、できないの世界ではありません。
何をしたいのか、したくないのか、の世界です。
生活のためにはしたくないことをする必要もあります。
ただ、それ以外では、したいことを追求するだけです。
それが全てです。

自分が好きなことで自己表現する場が求められる時代。
そしてサイハテ村のテーマは

「お好きにどうぞ」

自己表現を大々的に認めている場です。
自分が自分でいることを許してくれる場です。
それで良いんだと胸をなでおろすことができる場です。
だからこそ人を惹きつけて止まないんだと思っています。
そして、そんな心境になると人は魅力的になります。
サイハテ村は、そんな魅力溢れる人が住まう場所。
彼らが手を取り合って一つのコミュニティを形成している場所。

そんな素敵な場所に現れたエスプレッソマシーン。
コーヒーを手に話が弾む住人。
そこに何かを求めて訪れたゲストが加わる。
人との交流が生まれたことで、何か新しいものが生まれるかもしれません。

想い、夢、アイディア、愛

それはエスプレッソマシーンがあればこそ拡がった可能性。
そんな可能性を思い描いて立ち上げたクラウドファンディング。
そして、その可能性が現実になります。

【三角エコビレッジ サイハテ お泊りツアー12/2, 3】
https://www.facebook.com/events/290489504796497/

別に何かを生み出そうとするイベントではありませんが、きっと目に見えない手土産が手に入ると思います。
何かを変えたいという人はわざわざ来ること自体が変化のきっかけになります。
ちょっと足を伸ばして熊本県へ。
もちょっと足を伸ばしてサイハテ村へ。

12月2日、3日。
三角駅で落ち合いましょう。

最新情報をチェックしよう!