バイト不採用に揺れる心を旅で癒す〜宇佐のグルメツアーでリフレッシュ〜

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

IMG_3303

カフェのバイトの面接に辿りつくこともなく書類で落とされました。
何がネックだったのでしょうか。
年齢?見た目?経歴?
学生時代に吉野家でストアチーフまで登りつめたのに?
カフェ店員の3倍の速さで動ける人材は必要ないのでしょうか?
何を履歴書でアピールして良いかわからなくなりました。
ショック過ぎて何もする気がおきません。
家事手伝いに戻りたいょ…。
といった感じで塞ぎ込む暇もなく気付いたら大分バスツアーの日でした。
やったね!

Facebookで見かけた大分県宇佐市のグルメツアー。
目玉はグルメツアーでは未だ注目されていないスポット。
若い方が関わっている感じもあったので若い女性も参加しているかな?
なんて期待も高まります。
Facebookでシェアされているくらいですからね。

「宇佐の農家の取り組みに関心があって参加したんです!」

なんて話から将来を誓い合う話まで一足飛びに進めばいいな、なんて。
まぁ結論を言ってしまいましょう。
無職で36歳でバイトを落とされる人間は夢なんて見ちゃダメってこと。
見事に平均年齢は60歳以上でした。
完全に浮いています。

「やっぱり田舎は空気が美味しいわねぇ」

なんて話題に愛想笑いで対応するのが関の山。
バイトに落ちたショックでシニア層に溶け込む気力もありません。
そもそも空気の味がわからないですし何なら肥料の臭いで味どころじゃない。
先ずはそんな肥料の香り漂うビニールハウスでネギの収穫です。
もちろんオバちゃん達は豪快特盛マックスのボリュームで持ち帰ってます。
凄くボリューミー。
遠慮や体裁や羞恥心という殻を脱ぎ捨てた存在というのは強いです。
人類が滅亡しても生き残るのは間違いなくオバちゃんだと思います。
とりわけ大阪のオバちゃんのサバイバル能力は極めて高いでしょう。
遠慮も体裁も羞恥心も拭えない僕はオバちゃんの半分くらいのネギを包んでバスへ戻ります。

そして次なるスポットは酒蔵。

IMG_3292
ここで試されるオバちゃん力は酒粕詰め放題です。

IMG_3293
もちろんオバちゃんはビニール袋の強度の限界に挑戦しています。
そんなに酒粕が必要なのか不思議でしょうがないのですが、一心不乱に詰め込んでいきます。
かく言う僕も酒粕が必要かどうかわかんないんですけど、とりあえず詰め込みました。
もちろんビニールの強度には余裕を持たせています。
強度に現れる一線が僕とオバちゃんの境界線。
そんなことを思いながら詰め込み終え、お手洗いに行こうと思ったら酒蔵の大女将に案内されたトイレがこちら。

4F7A9120
「男性はココでね!」

背中を向けていれば恥ずかしくないとでも思っているのでしょうか?
恋愛対象年齢から外れているとは言え、淑女に放尿音を聞かれても平気だとでも考えたのでしょうか?
っていうか、そもそもトイレを通路に備え付けるでしょうか?
着工の前に誰も反対しなかったのでしょうか?
ついでに言わせてもらうと犬小屋は片付けないのでしょうか?

4F7A9119
余計なお世話ですけど愛犬のグレースも浮かばれないのでは?
このように色々な疑問が浮かぶ酒蔵。
結局屋内にあるトイレをコッソリ使ってスッキリしましたが、心はモヤのかかったまま。
ちなみに試飲したお酒は美味しかったです。
その後のツアーは特にオバちゃんに圧倒されることもなく、大女将が登場することもなく普通に美味しいご飯を堪能しました。
唐揚げ専門店とりあんのから揚げは社長自らが揚げてくれました。
うまい。

IMG_3300
ドリームファーマーズのドライフルーツ。
うまい。

IMG_3296
ねぎ農家直営の鉄板バル葱屋のねぎ焼き。
うまい。

IMG_3302
おにぎりも美味い。

IMG_3303
〆のソフトクリームにかかっているのはブドウ100%のソース。
うまい。

IMG_3304
唐揚げを鱈腹食べてソフトで〆た後に葡萄農家の方と雑談していたら、

「カフェスペース使って商売しても良いですよ」

なんて嬉しい申し出もいただいたりしてウキウキでゴキゲンに。
バイトで落とされたショックも何処へやら。

「博多なんてクソや!これからは宇佐の時代や!」

なんてテンションになってツアーは終了。
今はゴキゲンな心も落ち着いて、強かに博多で生きていかなくてはならない現実に戻っています。
スタートラインにも立っていない36歳無職。
同情するなら金をくれ。
もしくは職。
できれば時給の良い職を。
賄いも欲しいな。
美味しいやつ。
食べ放題で。
あと同僚がカワイイ職場。
もちろん職場恋愛容認で。
ぜひ、同情を。
何卒よろしくお願いします。


少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る