世界一周して出した結論~Not 住めば都, But 都に住む~

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

4F7A5214

都に住む!

という決意のもとに地元の奈良から引っ越しする場所を考えています。
いずれは奈良に戻って地元に近い明日香村で何かやりたいなぁ…
なんて朧げに思っているのですが、まだまだ先の話。
例えば今すぐカフェでも始めたところで同級生の話題になるくらいが関の山。
いかんせん影響力が台所くらいまでの家事手伝いですから。
とりあえず歩から金に成る必要があるよね、って思うわけです。
何をするにもお金も必要ですから文字通り「成り金」に成る必要もあるでしょう。
面白いことをしようと思うと社会的な影響力、あるいは権力も必要になるかもしれません。
兎にも角にも今のままでは面白いことができそうにないな、と。
とりあえず故郷に錦を飾るべく、しばらくは精進する予定でおります。

さて。タイトルの件。
旅の話と自分の将来を交えて書いてみます。
1年間で100都市以上を訪問したわけですが、住んでみたいと思う都市はいくつかありました。
東南アジアの国々も素敵だったんですけど、軟弱な僕にとっては少し辛い。
何気なく頼んだ料理が激辛で死ぬほど汗かいたりしますからね。
タイはめちゃ暑いしタクシーぼったくってくるしで大変。
アフリカのモロッコとかマジむり。
食当たりしまくった南米なんて問題外。
といった感じで消去法が捗る中、燦然と輝く住みたい街はアメリカのポートランドです。

3F7A2661
カフェやビールで有名だったりするのですが、この街の良さは成熟感でした。
良い街に良い人が集まってるんですね。
マナーが良くて、感性が豊かで、自然を愛している。
そんな雰囲気を感じられる素敵な都市。
おまけに飯が美味い。
住みたい。
住んで商いをしたい。
これは今でも思っていますが、今のところ人生設計の中での優先順位は三の次とは言わないまでも二の次といったところ。

じゃぁ「一」は何よ?
ということで、人生設計に織り込んでいる街はオーストラリアのメルボルンです。
特に観光という観光はできないんですけど言わずと知れたカフェの街。
メルボルンもポートランドに似て成熟感溢れる街でした。
程よく都会なのも僕にとっては良い感じ。
マーケットも楽しいし、オーガニック食材へのアクセスも良い。
朝から優雅にカフェでモーニングとか夢の生活。

4F7A6931
住みたい。
住んで商いをしたい。
そんなわけで将来的にはメルボルンでのビジネスを視野に入れているわけですね。
余談ですが占い師に将来のことを見てもらったところ、オーストラリア人との結婚を勧められました。
占ってもらって面白そうなことを言われたら信じて突き進む方針でしたが、さすがに国際結婚となるとね?
もちろん、やぶさかではないですよ?
ブロンド=大好き、みたいな好みも自覚してますし?
だから何がどうってアレでもないんですけどね。
ちょっとね。
未だに煮え切らない国際結婚観が心の奥に居座っているのは否めない、といったところでしょうか。

さてさて。都に住む、というテーマでした。
僕にとってのKing of 都。
そう、言わずもがなのハワイ!

3F7A4711
ダントツのハワイ!

4F7A4799
今すぐにでも(親の金で)行きたいハワイ!

4F7A5214
()を付けてしまいましたが、実際に計略を練っています。
マイレージは貯まっているので「旅費はタダ」ということを餌にして他を任せてしまうという一計。
親を利用してまで行きたいハワイ。
それほどの都。
それほどの魅力。
未だ行ったことがない人はぜひお早目に。

「ハワイ?んなベタな…」

と思って行った人もすべからく

「親を利用してでもまた行きたい!」

というテンションになって帰ってきますからね。
間違いないです。
知人にも

「行ってみたら予想以上に居心地が良くてハワイ舐めてた」

なんていう人が何人かいましたし。
そこのハワイ婚を夢見て結婚するまでハワイを避けてる君!
あなたは過去の僕です!
結婚できる保証もないのにハワイを温存なんて宝の持ち腐れですよ!
とりあえず行くのです!
そしてハワイ婚でも行くのです!
何度でも!行くのです!
そう、親を利用してでも行くのです!

はい。
ハワイの魅力に関してはるるぶでも読んでもらうことにして本題へ。
都に住むということでしたが、世界を巡って出た結論があります。
それは住むなら博多が最強という厳然たる事実。

IMG_3025
東京?大阪?名古屋?
違うんです。
横浜?
もちろん違います。
沖縄の方が良い?
んなこた~ないんです。
博多なんです。

IMG_3118
べっぴんさんがめちゃ多い
飯が安うま
物価も安め
高い人口増加率(活気あり)
結婚適齢期の男女比は女性が上回っている
空港近い
熊本近い
祭りで賑わう(博多祇園山笠)
ちょっと頑張れば別府温泉も行ける
頑張れば鹿児島で薩摩揚げと焼酎が楽しめる
もっと頑張れば長崎ちゃんぽん食べに行ける
ノリで屋久島に行ける(直行便あり)
東南アジアに近い
ホノルルへの直行便もある

嗚呼!しゅごい!
もっと細かく書きまくれるくらいしゅごい!
たぶん1億万項目くらいあると思います。
まじで。
それくらい魅力のある街。
会社員時代も博多支店への希望者で溢れかえってましたからね。
みんな知ってる住みたい都、それが博多。

というわけで。
今、博多に住んでます。
バイト始めるところからスタートする博多ライフですが、しばらくは福岡県を探検しつつ暮らしたいと思います。
まぁ来月から本気出せば良いかな、なんて。
ちなみに国民健康保険に加入してないんですけど、最近歯が猛烈に沁みます。
物を噛むと痛みが走ったりもします。
保険料も治療費も払う余裕がないので、近くの住吉神社に5円玉投げ入れて健康祈願。
これが参拝節約術。
皆様に置かれましては、くれぐれも虫歯に気を付けて。
みんなやり始めると虫歯治療のご利益独り占めできなくなっちゃうかんね。
ほなほな、また!


少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る