リゾート地のゴールドコースト~ここでも、もちろんカフェ巡り~

ゴールドコースト!
青い空!白い雲!
サーフィンには持ってこいの波!

はい。
メルボルンからやってきたのはリゾート地で有名なゴールドコースト。
もちろんサーフィンはやりません。
サーフィンどころか、きっと泳ぐこともないでしょう。
世界一周中も、結局海で泳ぐことなくここまで来ました。
泳いだのはメキシコのセノーテでほんの5分ほど。
結局のところ僕は山派ということなんでしょう。
好きというほど好きでもないんですけどね。
お手軽に行ける山限定。
清流のせせらぎを聞きながらご飯を食べたいとか?
青空の下でコーヒーを淹れて悦に入りたいとか?
そんなライトな山派といった感じでしょうか。
重い荷物を背負って上るようなハードなのは無理。
そんな企画に参加することになろうものなら朝からお腹が痛くなること請け合い。
痛くなくても腹痛を理由にキャンセルすること請け合い。

さて。
ではゴールドコーストで何をするか?
愚問!
そりゃカフェ巡りに決まってるじゃないですか!
お金持ちが集まる所には良いカフェがありますからね。
ドバイは例外でしたが、だいたいそんなとこです。
調べてみると、それなりにカフェがあったので海を見る暇さえないかもしれない。
ということ…

「あああああったぁぁぁぁぁ!」

話の途中で急に済みません。
ちょっと衝撃的な事が起きたんです。
もちろん実際には叫んでませんよ。
バスの中に居ましたから。
ただバスの中で叫びたくなる程の物を見つけたんです。
そう、道沿いで見かけたのは僕の愛するBurgerFuel。
ニュージーランドで出会った大好きなバーガー屋さん。
このバーガー屋さんの前には山派とか言ってられません。
いくら軽く行ける山のピクニックに誘われても、僕はバーガーを食べに行く方を選びます。
自然の中で飲む淹れたてコーヒーは美味しいよと言われても、僕はバーガーを食べに行きます。
だって、絶対バーガーと一緒に飲むコーヒーの方が美味いんだもん。
間違いないんだもん。

と、いうわけで。
カフェはさて置きBurgerFuel。

4F7A7581

兎にも角にもBurgerFuel。
さっそくお気に入りのCN CHEESE BURGER MKⅡをば…
とメニューを見たら何故か”MKⅡ”が付いていません。

「まさか…プロトタイプか…」

何となくシャアの声で再生して欲しい感じがするこの台詞。
そんなことはどうでも良いのですがMKⅡじゃないのは大問題かもしれない。
とりあえず無印のCN CHEESE BURGER注文してみます。

4F7A7600

近くにカフェがあったのでコーヒーをテイクアウト。
せっかくなので近くのビーチに行って食べることに。
ジャジャーン!

4F7A7618

そんな古典的な効果音とともに取り出したチーズバーガー。
ゴールドコーストのビーチによく合いますね。
と、言いたいところですがビーチが少し地味。
せっかくのバーガーが映えませんね。
まぁ見た目はさて置き肝心なのは味。
さてさて如何なもので…

「やはり…プロトタイプか…」

ですよね、シャアさん。
案の定でした。
何だか物足りません。
美味しいんですけど物足りない。
あの一口目からお代わりが欲しくなるインパクトがありません。
やはり僕を満足させてくれるのはMKⅡだけ…。
あぁ…もうMKⅡなしでは生きられない…。

さて。
タイトルでカフェ巡りと書いておいてバーガーの話しかしませんでした。
まさに羊頭狗肉なんですけど、カフェの内容を期待してこのブログを訪れる人はいないでしょ。
だから問題なし!
一応、カフェ巡りもしたので次の記事でまとめてやっつけちゃいたいと思います。
以外と良かったゴールドコーストカフェ。
さすがお金持ちが集まる街は違いますわ!
ほなほな、また!

最新情報をチェックしよう!