カフェのメッカ メルボルン~ようやく始まる本気のカフェ巡り~

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

IMG_2285

パースから移動するのはメルボルン。
メルボルンはカフェのメッカ。
メルボルン人のカフェへの拘りが強すぎてスタバが苦戦している街ですね。
スタバでマックを華麗にタイピングしてドヤっている皆さん、聞いてますか~?
ホンモノのカフェに通ってマックを”ッターン!”とタイピングするのが真のオシャレさんなんですよ~。
スタバのカップと自己啓発書をインスタにアップしている皆さん、聞いてますか~?
真のオシャレさんはホンモノのカフェで自己啓発書読んでドヤってるんですよ~。

まるでスタバがニセモノみたいな書き方してますが、あながち間違いじゃない最近のカフェ事情。
スタバもホンモノの豆を扱うSTARBUCKS RESERVEを立ち上げてますからね。
シアトルにあるRESERVEのフラグシップ店はまさにホンモノ感溢れる仕様。

4F7A2387 4F7A2403 4F7A2406
5分も歩けば街中で行き当たるノーマルスタバとは格が違います。
そういう意味ではスタバがオシャレの代名詞という社会通念も過去の遺物。
言い過ぎ?
まぁ、個人的な見解ですし?
前々から同じこと主張してる人もいることですし?
じゃ、遺物ということで。
別にスタバを否定するわけではないんですけど、マック派であるとか本を読む知識人であるとかいった自己主張とセットにされてますからね。
スタバが好き。
マックが好き。
読書が好き。
これは良いと思います。
何かを好きになるってのは素晴らしい。
が、しかし。
スタバで時間を過ごす自分が好き。
マックをタイピングする自分が好き。
読書をする自分が好き。
ってなると、

「知らんがな!」

ってツッコミを入れたくなるんですよね。
自分を好きなのは結構なんですけど、それをドヤられると、

「知らんがな!」

となっちゃう。
育ちが関西なんでツッコミを入れたくなっちゃう。
まぁ、特段新しい主張でもなく前々から言われていることですね。
それでもスタバ&マックで自己主張するスタイルが脈々と受け継がれているのが凄い。
スタバが作り上げたカルチャー根強し、です。

さて。
そんなスタバが攻め手をあぐねるメルボルン。
初日から張り切ってカフェ巡りだぜ!
と思って鼻息荒くメルボルンに降り立ったのですがカフェが閉まってました。
ことごとく。
16時とか17時には閉まっちゃう。
出鼻をくじかれてしまいましたが、開いているカフェで腹ごしらえ。
パストラミのベーグルサンドです。

IMG_2285
ハムじゃないですから。
パストラミですから。
オシャレな名前に釣られてパストラミをよく分かってないのに頼んじゃいましたからね。
モノが出てきてからニューヨークで既に食べていたことが分りました。

01830a75e9ce3ce67142fd5f53d21247c5b973f099
知ってましたパストラミ。
吐き気がするまで胃袋に詰め込みましたから。
悪しき記憶として頭の片隅に残ってます。
思い出は強烈なんですが名前はとんと忘れてましたね。
あと何度かパストラミのことを忘れるような気がします。
普段の生活で出会わないですからね。
しょうがないよね。

はい。
初日は何とも言えないスタートを切ったカフェを訪ねるメルボルン。
350日ほど本気を出さないでここまで来てしまいましたが、そろそろ本気を出したいと思います。
ほなほな、また!




少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る