モンゴルでの別れ~もう携帯なんてしないなんて言わないよ絶対~

携帯なくしたaaaaa!
やっべぇeeeee!

残り360日どないしょ…。
Edy使われたらどないしょ…。
Suica使われたらどないしょ…。
WAON(以下同文)

というわけで早速大切な携帯を紛失してしまいました。
苦楽を供にしてきた大切な携帯…。
僕の大切な思い出写真の数々…。
友達をゆすることができるネタ写真…。
あぁ…なんてことだ…。
こんな思いをするなら、
また、こんな辛い思いをするなら…。
もう、携帯なんてしないよ!

さて。
モンゴルの広大な大地のどこかに在る、
2度と携帯することのない携帯電話に思いを馳せています。
たまに思い出して涙が零れるけど、
そう、Time will tell…、時間がきっと解決してくれます。

さてさて。
とりあえず悲劇の報告から入りましたが、
モンゴルでは1泊2日のツアーに出掛けていました。
でっかいチンギス・カーン像を見てカザフ族の住まいにお邪魔しまツアー。
その途中で携帯がどっか行っちゃったわけですが、
携帯以外の思い出は概ね良い感じでした。
道中ではイヌワシ?と戯れたりしつつ、
4F7A4040
チンギス・ハーン像前で撮影して、
4F7A4074
民族衣装で記念撮影。
4F7A4065
そこから移動して、
カザフ族のお家でランチをご馳走になりました。
4F7A4103
麺は未だ普通に食べれたものの、
4F7A4100
この塩味の効いたミルクはチビチビとしか飲めない、
のに減ったら注いでくれる椀子そばスタイル。
コップを閉める蓋はなかったので、
満面の笑みで「Full!Full!Thank you!Thank you!」とお断り。
お腹も必要以上に満たされたところで、
ヤギを抱っこさせてもらったり、
4F7A4116
タグの可愛さに和んだり。
4F7A4111
お父さんの華麗な演奏を聴いたり。
4F7A4124
けっこうモンゴル感満喫できたので、
何となく帰りたくなったのですが、
次は亀石を見に行かなくてはなりません。
地元の奈良は明日香村にある亀石よりデカい亀石。

と、ここで搭乗の時間と相成りました。
暫く通信環境が期待できないので、
取り急ぎアップして乗り込みます!
では!バヤルタイ!

最新情報をチェックしよう!