ミルフォードサウンドで自然を愛でる~愛してるよ、フィヨルド(バーガーの方が好きだけど…)~

今まで食べてばかりの南島ドライブ旅。
いっそ残りの南島の日々はクイーンズタウンに留まって、1日3食とオヤツをFurg Burgerで食べて過ごしても良かった。
本気でそう思うわけですが、ミルフォードサウンドのクルーズを予約してしまったので向かわねばなりません。
出発は朝の6時。
久しぶりに自分でコーヒーを淹れて、コーヒーとナッツを楽しみながらドライブ。
何だか営業をしていた時代を思い出しますね。
仕事の合間にコンビニに寄ってコーヒーとお菓子を仕入れていました。
お気に入りはセブンイレブンのコーヒーとスイートポテトです。

さて。着きました。
途中のスポットで降りた時にイヤホンを車のドアで挟んで木っ端微塵にするアクシデントがありましたが着きました。
何とか気持ちを立て直してクルージングへ。

4F7A6237

晩夏とは言え、山頂に残雪が見られる気候。
デッキで受ける海風は老体には厳しいので船内で寛ぎます。
暫くして出航。

4F7A5922

さすがフィヨルドといったところでしょうか。
美しい地形がどこまでも続くのですが、以降の写真は説明が面倒くさいので端的に。

アシカ
4F7A5934

クライミング
4F7A5957


4F7A5977

もういっちょ
4F7A6151

漕ぐ
4F7A6004

残雪
4F7A6190

4F7A6204

はい。
港に帰ってきました。
最近パタゴニアに行っているので感動とまではいきませんでしたが素晴らしい眺めでした。
そしてフィヨルドの余韻に浸る間もなく次なる目的地へ向かいます。
せっかくの自然なのでトレッキングです。

4F7A6272

クック山のトレッキングは余裕だったのですが、今回はけっこうハード。
道なき道を行く野性味溢れるトレッキングです。
途中までは写真を撮っていましたが、

4F7A6244

途中からは前進あるのみ。
汗だくになりながら歩き続けること1時間。
ようやく着いたマリアン湖。

4F7A6283

絶景やんけ…。
苦労して辿り着く景色は船で楽して見る景色とは一味違いますね。
この景色を眺めながら食べるバナナの味たるや…
とバナナの味に思いを馳せながら湖に近づいていくと、

「くっっっっっさ!!!!」

臭かった。
湖、めちゃ臭かった。
何の匂いか分からないんですけど臭い。
湖面に浮かんでいるナニかから発せられています。
昔、近所の和田池で嗅いだことがあるような気がしますね。
そんな和田池臭漂う湖で泳ぐ人が居るのが凄い。
男性3人は泳いだ後らしく、水着で寛いでいます。
若い女性は今から入ろうとしているところ。
しかも、めちゃ冷たいのに泳ぐ。
悲鳴を上げながら泳ぐ。
日本人ではあんまり馴染みのない文化です。
白人は基本的にパーリィ ピーポーですからね。
人生楽しんでますよ、ほんと。
あんまり羨ましくないですけど。

景色はめちゃ良いんですけど如何せん匂いがアレなスポット。
バナナとナッツを食べて15分程で退散。
帰りも険しい獣道をかき分けて1時間。
疲労困憊。
帰り道にもう一つトレッキング候補がありましたが、もちろんスルーです。
36歳ですからね。
若いつもりでも若くない。
何事も程々な年齢。
勝とうとしても勝てない寄る年波。

と、いうわけで。
宿に戻ってお疲れ様ビール。
ポテチとハムで祝杯です。
これで南島の花パートは終了。
何だかんだ自然を愛でることができました。
そして明日から待ちに待った団子パート。
クイーンズタウン再び、です。
待ってってね!だいしゅきなハンバーガー!

最新情報をチェックしよう!