豊かな人生を送るのは旅する人?~マイレージカード、いつ作るの?!~

いつなの?

はい。
今日のテーマは人生とマイレージカードです。
時間のない人のために結論から言いましょうか?
豊かな人生を送るのはクレカで貯めたマイレージで旅する人です。
以上です。
ご愛読ありがとうございました。
ほなほな、また。

さて。
ここまで読んだ人は暇な人ですね。
暇な時間を割いて頂きありがとうございます。
では仕切り直しましょう。
結論は書いたので補足です。
最近友達から、

「もう少しで海外に行けるマイルが貯まるよ!」

という連絡をもらいました。
事の発端は

「クレカのポイントに拘りがないならマイレージ貯まるやつが良いよ!」

とアドバイスをしたこと。
友達や知り合った人と旅やクレカの話になった時の世間話に話したりするんですね。
でも殆どの場合はアドバイスをしても、

「いいね!」

と言うだけでカードを作ることはありません。

「楽天カードマンを裏切れないんです!」

とか。

「Tポイントを貯めろという親の遺言で…」

とか。
そんな理由があるならしょうがない。
無理に説得するつもりはありません。

「ムムム…」

と言って話を流すでしょうし、

「遺言、大切にしてくださいね」

と、その人の決断を認めるでしょう。
が。
拘りがなければマイルが貯まるカードを作ることを強く勧めます。
理由は簡単。

“旅は人生を豊かにする”

これに関して異論がある人はあんまり居ないと思います。
ので、旅をすることの良さはここでは書きません。
そして重要なのがマイレージは旅をする後押しになることですね。
例えばカードで200万円分使って20000マイル貯まったら、次の長期休暇にグアム旅行を検討するかもしれません。
でも楽天カードで同じ額を使って2万円分のポイントが貯まってもグアムに行こうとは思わないでしょう。
ここが分岐点ですね。
マイレージを使ってにグアムに行った人と、楽天市場で買い物に使った人の分岐点。
別にどちらが優れているわけでもないのですが、例えばどっちの人と一緒に時間を過ごして話をしたいかな?と考えるとします。
そうすると個人的にはグアムの魅力を知っている人を選びます。
絶対。
間違いなく。

まぁ、僕の主観なんで戯言と思って聞いてもらって構わないわけですが、一理か二里くらいはあるでしょう。
そしてもう一点重要なテーマがあります。
マイルが貯まるカードの良さに100%同意したとして、その人がカードをいつ作るの?という話。
要は決断と行動までのスピード。

「今のカードで光熱費自動支払いだからなぁ…」

という人も居るでしょう。

「JALカード年会費6480円?!楽天カードはタダなのに!」

残念ながら何かしら言い訳が口をついて出る人はスピード以前の問題。
残念ながらカードを作ることはないでしょう。
新しくカードを作る手間や会費を補って余りある恩恵があるのに先延ばしで現状維持。
でも、中には話を聞いた当日に申し込む人も居るんですね。
翌週にはカードを使い始めて、全ての生活費をカード払いに集約。
そして1年後には海外に行ける分だけのマイレージが貯まっている、と。
グアムの青空の下、カードで購入したトロピカルジュースを飲みながら、

「このジュースで、またマイルが貯まった…うひひ…」

なんて言いながらニヤけているわけですね。
まぁ一人でニヤけているのは気持ち悪いことこの上ないんですけど、本人は気持ち良いので問題ないでしょう。
It’s OKね!

といった感じでアツくカードについて語ったわけですが、もしマイレージが貯まるカードを持っていないのであれば作ってみてはいかがでしょうか?
そして一度でも多くの旅を経験されることをオススメします。
ほなほな、またグアムのビーチで!

最新情報をチェックしよう!