朝日モアイとモアイ製造工場~モアイだらけの24時間後半戦~

キッキリッキー!

イースター島でとニワトリの朝は早い。
お察しかとは思いますが、スペイン語のコケコッコーです。
昨日は早朝からけたたましく鳴くニワトリを煩く思いながら目覚めたのですが、今日はニワトリよりも早く起きて日の出を見に出かけます。
正直なところ気持ちはモアイよりエンパナーダに移っています。
花より団子、モアイよりエンパナーダ。
とは言え早朝からエンパナーダもアレなんで、とりあえず空腹の胃袋をフルーツで満たしてモアイに集中。
朝日を眺める場所は昨日、初っ端に訪れたAhu Tongarikiです。
到着したのは7時頃ですが、日の出は8時なので未だ月が輝いています。

4F7A4024

暫く待っていると徐々に日が昇ってきました。

4F7A4039

徐々に明るく。

4F7A4069

ちょっと雲があったのでボチボチの夜明け。
それより襲ってくる睡魔がつらい。
すっかり書くのを忘れていましたが、昨日はイースター島のお祭りの閉会式でした。
花火が上がるというので、見て帰ろうと思っていたら打ち上がったのは24時。

4F7A4008

思いの外ゴージャスな花火だったんで良かったのですが、結局寝たのは2時前くらい。
それで5時起きですからね。
ちなみに祭りに合わせて訪れる日程をずらしたわけですが、残念ながら到着前日に祭りは終了していました。
意気揚々と乗り込んだのに、残り二日は閉会式と表彰式。
切ない。
切ないながらも閉会式は祭りっぽくてボチボチ良い感じ。

4F7A4001

ただ、ダンサーの中に私服の人が紛れているのが残念。
祭りなんだから雰囲気は大事にして欲しいですね。
そして祭りの最終日まで盛大に祭っていて欲しかった。
祭りの最中なのに後の祭り、ほんと切ない。

さて。モアイです。
帰って寝たいのですが帰り道にあるモアイの製造工場へ立ち寄ります。
工場だけあってモアイだらけ。

4F7A4076

モアイ。

4F7A4080

モアイ。

4F7A4083

ウシとうつ伏せモアイ。

4F7A4097

モアイ。

4F7A4088

はい。
モアイには飽き飽きしていましたが、ここはモアイとの距離が近いのでテンションが少し上がりました。
他のモアイは近寄れないですからね。
今まで遠巻きに見ていたのが急接近。
デカい!大迫力!凄いぞモアイ!
ただ、ものの10分くらいで落ち着きを取り戻したのでサクッと移動します。
お腹も空いてきたので花より団子モード。

次なるスポットはラノカウ火口。
火口近くにはオロンゴ儀式村があります。
今調べたところ、坂を駆け下りる時の勢いで写真右上の小島

4F7A4107

に飛んで鳥の玉子を持ち帰ったとかなんとか。
鳥人コンテストの走り、ってやつでしょうか。
サメがいたり、潮流が速かったりで命がけだったっぽいですね。
オロンゴはテンションがイマイチ上がらなかったんですけど火口は大迫力。

4F7A4127

絶景です。
ここはゆっくりしたいところですが、レンタカー返却の時間なので出発します。
借りに来た時はマニュアル車に対応できず、どうなることかと心配したものですが、終わってみると充実のモアイ旅。
締めくくりは待ちに待ったエンパナーダ。

IMG_1591

花より団子とは言ったものの、花も団子も満喫した2日間。
明日からどないしよ?とは思いつつ満足感に包まれています。
いやでも、明日からほんまどないしょ?
モアイ以外の何かで過ごす残り2日間。
引き続きイースター島からお送りします。
ほな、また!

最新情報をチェックしよう!