ボリビア飯とラパスのカフェ巡り〜ペルー人VSボリビア人〜

もうラパスは消化試合です。
カツ丼も楽しみ、可愛い女子レスラーも応援できましたからね。
あとは体調を完全に戻すためにマッタリ過ごします。
回復するには日本食!
ランチもディナーも日本食!
とんカツ定食&ちらし寿司や!
と言った感じなんですけど、そこはグッとこらえてローカル飯にトライ。

と、思ったら軒並み店が閉まっていました。
どうやらボリビアの祝日のようで、街が完全にマッタリモード。
仕方がないので開いていたチェーン店で再びスープ。

IMG_0895

温い。
以上。

カフェは「Cafe Banais」へ。

IMG_3222

ホットコーヒーは直ぐに提供されましたが、ティラミスが出てきません。

「ティラミスと一緒にコーヒーを飲むから美味いんだろ⁉︎とっとと持って来い!」

と言いたいところですが店員が消えてしまいました。
かなり長い間消えています。
そしてコーヒーも冷めきった頃。
遠くから聞こえてくるハッピーバースデーの歌声。
別席で誕生日のケーキが振舞われているようです。
良いですね。めでたい。
熱いコーヒーとティラミスのハーモニーを楽しむ僕の幸せを犠牲にして生まれた喜びのひと時。
良いと思います。
誕生日、おめでとう!

なんて素直に祝えるほど、僕は大人じゃないんですよね。
祝い終わってから暫くして運ばれてきたティラミス。
もう楽しむどころじゃありません。
ものの30秒で提供できるティラミスを後回しにされた理不尽さ。
ボリビア人はペルー人よりマシかな?なんて思っていた僕が甘かったようです。
急いだら20秒でしょ?
何なら熱々のコーヒーとティラミスの同時提供とか余裕でしょ?
何やってんの?ボリビア人さん?

イライラしているうちにペルーでの嫌な出来事も思い出してきて最悪のムードに。
とりあえずティラミスを試してみま…美味い!
美味いやんけ!ボケ!
これが熱々のコーヒーと一緒やったら最高なんちゃうんかい⁉︎おぉ⁉︎
美味しいのに怒りが収まりません。
ペルーで幾度も頭を過ぎった、

「食べ物の恨みは恐ろしい」

ボリビアでも早速、頭を過りまくってます。
過っては戻り、過っては戻り。
堂々巡りの思考回路。
そんな思考回路のまま、カフェを後に。

他に色々あった気がしますが、書いている今も思考回路が当事の追体験を始めて思い出すどころじゃありません。
なので大きくすっ飛ばして、夜行バス直前のボリビア飯。

IMG_0918

米とパスタの上に焼いた薄っい牛肉のパテと目玉焼きをを乗っけた料理です。
これまた油が良くなかったのか胃袋が暴れ始めます。
荒れる内臓を心配しながら乗り込む夜行バス。
これから暫く続くボリビアの日々を心配しながらラパスを後に。
次回も引き続きボリビアの様子をお届けします!
ほなほな、また!

最新情報をチェックしよう!