久しぶりの固形食〜チチカカ湖メシのトルーチャに舌鼓〜

体が…軽い…⁉︎

いつもの気だるい感じがありません。
リマで食当たりになってから一週間。
辛い辛い日々でしたが、ようやく食当たりが治ったようです。
これで塩を舐める生活からもオサラバ!
本来なら消化に良いものから慣らして通常食に戻したいところですが、テンションが上がっちゃった勢いで食堂へ向かってしまいました。
長い目で見た健康より目先のご馳走!
ビバ!固形食!

IMG_3229

目当てはチチカカ湖名物のトルーチャ(川マス)のグリル。
あまり美味しくないと言われるボリビア飯の中でも評判の良い1皿。
そんな1皿のためなら、少々の胃腸の負担はしょうがありません。
迷うことなく注文します。

IMG_1012

肝心のお味は……美味!
美味!美味!
久しぶりの固形食という背景を差し引いても美味しい。
臭みもなく、味付けも程よく、鮭に似た旨味が口の中に広がります。
食べ物の味を噛みしめると同時に、健康の有り難みも噛み締めます。
No more 食当たり!No more 塩舐め!

そして食後は腹ごなしも兼ねて登山へ。
頂上は標高4000m超えとは言え、標高差は200mくらい。
地元の畝傍山と同じくらいです。
体調も回復しているので余裕のよっちゃん!
と、思っていたのも束の間。
山に辿り着くまでの地獄坂でギブアップ寸前に追い込まれました。
冗談じゃなく帰ろうかとも思いましたが、帰ってもすることがないのでチマチマ登ります。
先ずは中継地点。

IMG_3234

息が整うまで休んでから再び頂上へ。
チマチマチマチマ登ります。
そしてようやく頂上。

IMG_3235

標高は4000mくらいあるのですが、やっぱり高低差は大したことないので達成感も大したことありません。
ただ、折角チチカカ湖を見渡せるスポットなので姉から頼まれたバズ撮影を敢行。

4F7A2269

それにしても律儀ですね。
息切れして今にも倒れそうな時なのに。
ちなみに今まで撮影したバズの写真は70枚近くになりました。
けっこう頑張っているので、撮影枚数とかアピールしつつ、姉からお小遣いを頂こうかと思っております。

はい。
銭ゲバな話は置いておきまして、撮影後は速やかに下山。
疲労困憊。即休憩。
昼間のトルーチャの消化に体が苦戦しているようで、夜ご飯はなし。
そのまま引きこもって就寝。
翌日は移動日。
ツアーに参加することもなく、まったり過ごしたコパカバーナ。
無事に食当たりも治り新たな気持ちで移動再開です。
ほなほな、また!

最新情報をチェックしよう!