いざ修羅の国コロンビア〜恐ろしくて恐ろしくて震える〜

グアテマラを後にして次なる国はコロンビア。
コロンビアは治安が良くないという話なので離陸した瞬間から震えが止まりません。
ちなみに最近、日本人旅行者が殺されています。
本気で通り過ぎることも考えていました。
が。
コロンビアはコーヒー豆生産量世界4位。
さらに目的地のメデジンはオシャレなカフェもあるらしい。
さらにさらにメデジンは可愛い娘ちゃんが多いらしい。
ならば行かないわけにはいきません。

というわけで。
コロンビアの首都ボゴタに21時過ぎに到着。
ボゴタはスルーして、そのまま夜行バス移動。
ちなみに最長の10時間!
しゅごい!
旅人さんからは、

「わざわざ言うほどか?」

と言われそうなんですけど、
旅する家事手伝いの僕は、わざわざ言うほどなんです。
凄いチャレンジなんです。
そんな凄いチャレンジの末にメデジン着。
油断してないぞオーラを纏いながら、
内心ビクビクで宿に向かいます。
バスターミナルでは若干震えてましたが、
電車に乗ったら気持ちも落ち着きました。
電車が完全に停車する前に扉が開くのに驚きましたが、犯罪とは無関係なので問題なし。
どんどん開いて貰って結構。
最寄り駅からも危険を感じることなく到着。

宿はHostal Medellin。
日本人バックパッカー御用達の宿です。
入るのにも出るのにもスタッフによる解錠が必要な宿です。
そしてライターを持っていないとライターを持っている人に借りなければコンロも使えない宿です。
使えない宿です。
おっと!悪態はこれくらいにしておきましょう。
シャワーのお湯が不安定なのも、よくあることですしね。
(深刻な)問題なし!

とりあえず少し休憩してからカフェ巡りへ。
メデジン一軒目は老舗の「Salon Malaga」

4f7a0622

メニューはなく、コーヒーかビールetc.
お客さんは何を食べるでもなく、
コーヒーかビールを飲みながら談笑。
地元民の憩いの場。
しかも投げやりなコーヒーかと思いきや、
味はちゃんとしてました。
そこらへんのオシャレカフェより美味い。
しゅごい!
あと夜にはライブもあるとのこと。
良い。
良いよ、コロンビア!
最初のカフェからコロンビアコーヒーとコロンビア人のポテンシャルを感じられるなんて!
訪れて良かったコロンビア!

と、まぁ多少大袈裟なんですけど、
トラブルもなく上々の滑り出し。
次回は年の瀬のカフェ巡り納めです!
ほなほな、また!

最新情報をチェックしよう!