グアテマラ・パナハチェルのCrossroad Cafeへ~イヴも真面目にカフェ巡り~

世界一美しい湖アンティグア湖。
高城剛さんもオススメの素敵スポット、らしい。

美しさ、いかほど?
というわけで。
バスで2時間半かけてアンティグアからアティトラン湖畔のパナハチェルまで。
到着早々に行ってきたのは知る人ぞ知る「Crossroads Cafe

4f7a0367

旅人から聞くまでは知らなかったんですけど、たまたまの偶然に知る人になれました。
調べてみると中南米一のコーヒーが飲めるという噂です。
肝心のお味は…

crossroads-cafe

普通!普通どぇ~す!
コーヒーの味に期待するのはカフェ訪問10軒目くらいで諦めてますからね。
いくら中南米一とハードルを上げられても全くがっかりしません。
320軒も巡った今となっては不味くて当たり前、普通でラッキー、美味くて奇跡、
みたいな基準になっています。
味は普通でしたが在庫の豆も切れる寸前だったので豆を購入。

4f7a0383

後から調べて知ったのですが、オーナーは日本贔屓らしく、
たまにコーヒーを無料にしてもらえることもある模様。
残念ながら代金は耳を揃えて丸っと払ったわけですが、
お代わりはサービスしてくれたので良しとしましょう。

それから腹ごしらえすべくレストランへ。
気分良くビールをひっかけながらのチキンローストランチ。

img_0517

丸ごとチキンが逆さになっているわけではありません。
上の水かきっぽいのはトルティーヤチップスですね。
ちなみに日付は12月24日なのでチキンは季節柄相応しい感じ。
気候や土地柄のせいか季節感は皆無ですが、
せめて食材くらいはクリスマス感を、といった塩梅です。

豆も買って腹も満たして充実した気持ちで宿へ。
チェックインの時に支払いを済ませたのですが、後で調べると多めに取られていました。
でもスペイン語がからっきしな僕は泣き寝入り。
授業料と思って差額は諦めます。
と、諦めた直後に気付いたんですけど、
ツインの部屋だったのに通されたのはダブルの部屋。
文句を言おうと思いましたが、スペイン語がからっきしな僕は再び泣き寝入り。
精神的なダメージに加えて体も疲れていたので、少し寝ようかと思ったら部屋は外の音が丸聞こえ。
けたたましいスペイン語に精神が削られます。
さらに宿が飼っているオウムの激しい鳴き声。

「Hola~!Hola~!」

はい。
これ、エンドレスです。
何回挨拶してんねん!って突っ込みたくなります。
でも突っ込んでしまったら最後、

「何回挨拶してんねん!何回挨拶してんねん!」

がエンドレスになるだけですからね。
恐るべしオウム返し。
何回も何回もHola!Hola!して、ようやく静かに。
と思った矢先に宿のゲストがオウムに話しかけて再びの、

「Hola~!Hola~!」

はい。
これ、連呼です。
エンドレス連呼です。
その間、ゴリゴリ精神が削られます。
もう瀕死も瀕死。
HPもMPも残り1。
それでも辛い時間はいつか終わります。
ようやく静かになって一安心。
ところが。
一安心したところで、ふと今日がクリスマス・イブという事実に気付きました。
風前の灯だった僕の精神力。
最後まで粘っていた炎は力なく消え、何故か頭から離れない、

「Hola~!Hola~!」

に死体蹴りよろしく、さらに精神を削られるのでありました。

最新情報をチェックしよう!