たねや日牟禮乃舍〜not cafe but tyaya〜

↓ 応援クリックしていただけますとうれしいです。ブログを書く励みになります!
世界一周人気ブログランキング
世界一周準備ブログランキング

2

あ~の日、あ~の時~、あ~の場~所で~♪

はい。
昔の思いでを掘り返しながら書いております。
前回、漫画のことをシコシコ書いていたら、
漫画喫茶ブログなら1日1万回ぐらい更新できると確信しました。
カフェは僕に合っていないのかもしれないですね。
ほんと、心が迷子になってます。

さて。
どこまで書き進めたか気張らないと思い出せないんですが、
何かどうでも良いことと漫画のこと?かな?
とりあえず漫画のことについて書きたいな。
漫画ソムリエとして上から目線で教鞭を執りたいな。
みたいな?
でもここは我慢しないと3度の飯よりカフェが好きな読者層を取り逃がしてしまいます。
でも、将来の漫画喫茶に鞍替えすれば、
3度の飯より漫画が好きな読者層をターゲットにしも良いんだ!
やったね!これで心置きなく1日1万回更新できるね!

さてさて。
奈良の実家で鬼の形相になりながら荷造り。
全然はかどらない。
コーヒーで一息つく。
全くはかどらない。
母が梨をむく。
食べる。
ジューシーオイシー。
1㍉も前に進まない。

なんてことを繰り返していたら、
滋賀の「竹生島」上陸が間に合わない時間になってしまいました。
ショック!
ショックだからコーヒーでリフレッシュします。
もう、はかどらなくて良い。
人生、潔さが大事ですね。

コーヒーで水腹になった頃に荷造りが完了したので、
早速、滋賀に向かいます。
目当てはパワースポット竹生島。
多分龍神様が海から出て来て、

「チカラが…チカラが欲しいか…」

なんて感じのアトラクションがあるはず。
なかったら、もう興ざめ。
もう二度と行かない。

といった感じで出発したんですけど、
竹生島は明日になってしまったので、
目当ては「近江八幡日牟禮ヴィレッジ」です。
みなさんご存知、和菓子の老舗「たねや」の本拠地です。
もちろんバームクーヘンの「クラブハリエ」もあります。
たねや好き、バームクーヘン好きなら一度は訪れたい、
言わば聖地のような場所ですね。
まさに聖地巡礼。
何なら、たねや信者にとっては竹生島より強力なパワースポットかもしれない。
いや、間違い無くウルトラパワースポットだ!

とまぁ、鼻息荒く車のアクセルを踏み込みます。
別に予定があるわけでもないので、
そこまで踏み込んでないんですけど、
運転しながらGACKTの歌を歌っている間に着きました。

とりあえずクラブハリエに行くも、
団体の外国人観光客が押し寄せていて光速で撤退。
とりあえず外から撮影。
1そのあと神社でパーフェクト参拝を済ませ、
ご利益パワーを全身に浴びて「たねや」へ。
2
3さっそく名物の「つぶら餅」と薄茶を注文。
素朴なお味をゆっくり味わいます。
4雰囲気も相まって雅な力が湧き上がってきます。
納得のパワースポット。
もう竹生島とか行かなくていいじゃんモードです。
ちょっとした遊びのある器にほっこりして、
5店内の雰囲気に和みつつお店を後にします。
7良い感じで日も落ち、ミラクルパワースポットに後ろ髪を引かれつつ、
近江八幡日牟禮ヴィレッジを出発。
漲るパワー故にアクセルべた踏みで北へ北へ。
泊まるは道の駅「近江母の郷」
寂しい夜は和菓子に思いを馳せて。
夢の中でもおやつタイム。
よだれかけ着けて眠りにつきます。
それではみなさま、おやすみなさいませ。

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

世界一周人気ブログランキングへ
にほんブログ村
世界一周準備ブログランキングへ

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0
    follow us in feedly
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事



著者プロフィール


世界300軒の人気カフェを巡り、珈琲と食と世界を変える飲食店プロデューサーの卵
世界のカフェライター イマオカシ
1980年奈良県生まれ 35歳
大阪大学大学院修了後、10年勤務した製薬会社を退職。
2016年1月より1年かけて世界の300軒を超えるカフェを巡る世界一周を計画。
大学時代に研究した「脳と味覚」と、営業で培ったコミュニケーションスキルを活かし、世界の珈琲や超健康になる食の情報や人生を楽しむためのコツを発信する。
帰国後はスーパーフードで超健康になる食をテーマに、癒しの空間をプロデュースする飲食プロデューサー兼カフェ経営者を目指している。
モットーは「仲間を豊かに」「食で世界を変える」「おもろいことを仕事にする」である。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

無料メールマガジン

世界のカフェライター イマオカシのメールマガジンを無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

フォロー大歓迎!





チャンネル登録大歓迎!

ページ上部へ戻る