セドナでスピリチュアル体験~ズバリ!チベットの僧でしょう~

パワースポットのメッカ、セドナ。

何がきっかけで行きたいと思ったのかは定かではないのですが、
2012年に歩き方を買っているところから察するに、
恐らく辛い仕事からの逃避だったのでしょう。
セドナに行って人生の転機が訪れた、みたいなことを聞きかじって、
都合よくターニングポイントを作ろうとでも思ったんですかね。
いやいや自分のこととは言え浅はかな考えです。
という自分の過去の考えを推察してはみたんですけど、
多分、普通にパワースポットで、

「うひょひょひょー!チカラが!チカラが漲ってキター!」

って体験したかっただけかと思います。
とは言え。
もう既に行ったシャスタ山でパワー不感症であることが証明されています。
なので占ってもらうことがメインイベントですね。
そんなん心斎橋の占いの館でやってもらえや!
という指摘は自分でもしたくなるんですけど、
セドナで占いしたよ!って言うと何か箔が付きそうですから。
占い好きというか、もう、ただのミーハー。

というわけで。
先ず最初は日本人のヒーラーの方にお願いしてみました。
ヒーリングをする中で感じることを伝えてくれるスタイルです。
先ずは前世。

「ヒマラヤを歩いている僧侶が見えますね…」

はい来ました。
これで5度目のチベット僧登場です。
今まで何度も言われているので、もはや驚くことではありません。
残念ながら今回の旅で行くことはできなかったのですが、
チベットはいつか必ず行きたいと思っています。
パワースポット不感症なのでデジャヴも期待できないですけど、
これだけ言われて行かないわけにはいきません。

他にも色々言われたのですが、
印象的だったのは「山」案件。
前に前世を見てもらった時にも、

「やたら山に転生してますね」

みたいなことを言われていたので、
今回の旅でもモンブランとか行ってみたわけです。
シャスタ山も含めて、ちょいちょい山に行っていたわけですが、

「山の力が凄い溜まってますね~」

とヒーラーの方が若干笑いながら教えてくれました。
笑ってしまったところからも、それはもう強大な山力だったんでしょう。
僕自身、何にも感じないわけですが、
プロから見ると大変なことになっている模様。
煩悩を捨てた前世の揺り返しで、今世は凄まじい欲望に満ちているので、
これからも貪欲に山力を蓄えていきたいと思います。
南米とかでは標高の高い都市に行くので、
ペルー辺りでとんでもないことになるかもしれませんね。
自分ではわかんないので何とも言えないんですけど。

と言った感じで最初のスピリチュアル体験は終了。
その後には教えて貰ったチベット仏教のストゥーパを見に行ってきました。
後で調べたところによると、ここもパワースポットみたいです。
平和大好きっ子たちがこぞって訪れるので、
何かパワーのある場になっちゃった的なスポットとのこと。
知らんけど。
そう。知らんけどの世界なんです。
気付いてはいました。
占いにしろ、前世にしろ、パワースポットにしろ、
確かめる方法がないので結局のところ

「(当たってるかどうか)知らんけど…」

みたいになるんですね。
興味があるので占ってもらったり、
パワースポットに行ったりしていますが、
結局のところ実感がないので物足りない感はあります。
そこのところは悩みではないにしても、不安でもないにしても、
スッキリ感がないのでヒーリングしてもらっている時に聞いてみました。

「山行ってください、山」

やっぱ山なんかい!!!
と突っ込みたくなりましたが、
突っ込む暇があれば山に登るべきなんでしょう。
ちなみに山が良いという話も、

「知らんけど…」

の領域です。
素直なので言いつけ通りにモリモリ登ろうと思いますが、
いつか何かしら腹に落ちる体験ができることを祈るばかりです。
さてさて。
それでも、このストゥーパがある場所は落ち着きます。
雰囲気が良い。
とってもピースフルな感じ。

4f7a7834

火箸風鈴みたいなやつの音で雰囲気もより一層引き立ちますね。

4f7a7822

「平和やわぁ…」

と、和みに和んでストゥーパを後に。
帰りがけにスーパーでビールとポテチを買って、

4f7a7840

ほろ酔いになりながら山に思いを馳せつつ、
“実感”のある晩酌を楽しんで眠りにつきました。

最新情報をチェックしよう!