ぬるま湯カウントダウン~ニートのキモチ~

もう幾つ寝るとお正月。
という時期に差し掛かってきました。か?
まだクリスマスがあるやんか!
という声もあると思いますが、
毎年サンタさんに願い事をしても、
枕元には中身のない靴下がぶら下がっているだけ。
20年以上もそんなクリスマスを送っていると、
良い加減、クリスマスにワクワクしなくなってくるのです。
七面鳥もクリスマスケーキもロマンチックな夜も、
僕にとってはどうでも良い。
欲しい物はサンタさんからのプレゼントなんです。
ちなみに今年お願いするのは、
ケルヒャーの高圧洗浄機。
家事手伝いの力の見せ所、大掃除が迫ってますからね。

という季節の話は置いておきまして。
カフェのことを書くのが億劫になってしまいそうなので、
冒頭でサラッと日本一周中のカフェを。
紹介するのは最近行ったスタバです。

「なんや!スタバやないかい!」

という突っ込みは時期尚早です。
スタバにはスタバの良さがあるのです。
福岡の天満宮にあるスタバとか凄いですからね。
割り箸が突き出しちゃってるデザイン。
割り箸で食べるメニューなんて一つもないのに!
といった感じの店構えが良い感じスタバの京都Ver.、
六角堂の隣にあるスターバックス京都烏丸六角店です。
4F7A8331ガラスでスケスケになっていて、
六角堂の横顔を眺めながらコーヒーを飲めるという、
お寺フェチにとっては垂涎のスタバです。
残念ながらフェチでも何でもないんですけど、
眺めは良くって癒され感アップは間違いありません。
京都旅行の際には早い時間に行って、
特等席で六角堂の横顔を眺めるのをオススメします。

さて。
先日ハナテン中古車センターにて愛車を売ってきました。
関西在住の方ならご存知かと思います。

「アナタ車、売る?」

とエロいお姉さんが語りかけるCMでお馴染みの中古車センターですね。
参考画像は当ブログには刺激が強過ぎますので、
自己責任で「ハナテン中古車センター CM」でググって下さいませ。
殿方は鼻血が出る可能性もあるのでティッシュの準備をお忘れなく。
で。
長年連れ添った車と涙ながらのお別れをしました。
スクリーンショット 2015-12-19 23.56.26※写真は国内一周中の宮崎での記念撮影。宮崎に岩手ナンバーが存在する奇跡。
意外と思っていた以上にお金になったので、
涙も渇かないうちに、今は満面の笑顔で過ごしています。
世の中ほんと金だね♪

せやせや、世の中金なんやで。
金さえあれば、だいたい何でもできる。
ほんで金がなければ、できることが少なくなるんや。
当ったり前のことなんやけど、
収入の全く無い今、痛感せざるを得んっちゅうわけ。
家事手伝いの収入源は上司(母)からのボーナスくらいやさかいにな。
それもボーナス、臨時収入やから期待はできへん。
サラリーマン以上に上司の顔色を伺う職業なわけやから、
安易に給与交渉(お小遣いのおねだり)をするわけにもいかへんときた。
なかなかどうして家事手伝いも楽やあらへんねん。
ほんま世知辛い世の中やわ。

さてさて。
取り留めもない話が続きましたが、
日本一周車の旅終了のご報告でございます。
心の赴くままに、全国のカフェを訪ねて、
温かいコーヒーを手に、心温まる出逢いを重ねる、
なんてことを出発前は想像していたのですが、
ところがドッコイという旅になってしまいました。

・人に会う。
・用事をこなす。
・観光する。
・ご当地グルメを堪能する。
・(カフェに行く)

↑の案件が絡み合って、
結局どれも中途半端みたいな感じに。
まぁ、それでも日本一周やっといて良かったな、と。
一番の収穫は自分の体への理解が深まったこと。
疲れ、睡眠、食べ物、ストレス、何より生理現象。
旅で一番大事と言っても過言ではない、生理現象。
朝、車で起きたら一番に直面する課題、生理現象。
生理現象、生理現象、嗚呼、生理現象。
ただ僕のトイレが近いって話なんですけど、
旅が日常という環境に身を置いて痛感した次第です。
最初、日本一周は世界一周の練習だ!
なんてテキトウなこと言ってましたけど、
本当に良い「一周」練習となっています。
そして「世界」練習はベトナム旅行。
ホーチミンのチュンさんと会って良い勉強になりました。
チュンさん、チュンさん、嗚呼許すまじチュンさん。

といった感じで「世界一周」の準備は残す所語学のみ。
今まで目を背けていたフィリピンの語学留学が迫って参りました。
大好きな日本語が通じない日常に脅える日々。
英語版ドラえもんを読みながら、
ほんやくコンニャクやら、アンキパンの妄想が膨らむ日々。
4F7A9008日本語が通じて、寝ていたら食事が出てくる日々はあと僅か。
お風呂も勝手に湧いて、温かい布団で眠る日々もあと僅か。
コーヒーを淹れるだけが仕事の日々もあと僅か。

最新情報をチェックしよう!