マルタの中心で日本愛を叫ぶ

日本万歳!日本万歳!

と、叫びたくなるほど日本に飢えています。
日本食大好き!日本語大好き!日本人大好き!
何度叫んでも叫び足りない!
それほど愛おしい!
そう、だから日本に帰して!

といった感じで、
とにかく日本が恋しくてしょうがない日々が続いています。
というのも現在マルタ共和国に語学留学中。
あまりにも英語が使い物にならないので、
再び英語漬けの日々を送ろうという作戦でした。
が。
もう、英語力とかどうでも良くなってます。
外国の友達を作りたい?
いや、それも最早どうでも良い。
日本人の友達と王将でビール片手に餃子つまんで、
他愛もない会話を日本語でできれば、それで幸せ。
I am happy.

ちなみに今、餃子の王将のメニューを見てしまったんですけど、
何だか涙腺が緩んできましたよ。
暫く見ないないうちに王将プレミアムなるメニューもできちゃってる。
極王天津飯食べたいやん…。
今すぐ帰国して食べたいやん…。
みんなで餃子とか唐揚げシェアして幸せに浸りたいやん…。

さて。
泣き言はさて置き。
マルタに来てから1週間が過ぎました。
友達を作れずに孤独の日々に涙を流したりしつつも、
何とか楽しもうと必死になっています。
もやしっ子なのにビーチに行って日光浴したりとか、
学校主催のツアーに行ってみたりとか。

4F7A0891

4F7A0877

ちなみにカフェに関してはからっきし。
カフェとは看板に書いてあるものの、
ほぼレストランなお店ばかり。
さすがにカフェと言い張るには無理があるな…。
という感じなので全くカフェに行けてない状況。
そして食べ物は、けっこう高くて気軽にレストランに行けないので、
かなりの割合でバーガーを食べています。
それでも700~800円とかしちゃう。
ほんと吉野家とか王将とか進出してて欲しかった。

ただ救いだったのが、バーガーが美味い。

4F7A0939

たまたま美味しい店が学校の近くにあったので、
本当に頻繁に通い詰めてます。
ホットドッグも置いてあって、
種類も豊富なので何とか食に対する欲望は満たされてる感じ。
何なら自分がプロデュースするカフェは、
ホットドッグ推しにしてやろうかと思ったりして。

P_20160619_195739

こんな感じでマルタの日々を過ごしております。
もちろん英語の上達が目的で、という大義名分はあったわけですが、
下心でロシア人の女性とかお近づきになれんちゃうん?!
というのが留学した大きな動機です。
申し込みのボタンをクリックする瞬間は楽しかったなぁ…。
ビーチでサングラスをかけて、
サンオイルを塗りっこする妄想とかしちゃって…。
蓋を開けてみれば、
一人で寂しくビーチで寝転がる日々。
ただ、ビキニの美女が沢山日光浴している光景は輝いていて、
サングラスしないと眩しいくらい。
もちろんサングラスはしないで、
乱視矯正の入った眼鏡をかけて輝きを目に焼き付けています。
この景色だけでも留学した甲斐があったな、と。
マルタに来て良かったな、と。
そうんな幸せを噛みしめながら、
明日も肌を焼くべく眼鏡を忘れずビーチへスキップで行って参ります。

最新情報をチェックしよう!